電動アシスト自転車レンタル「CycleTrip BASE NAGOYA」子乗せ電動自転車のレンタル・サブスクサービスを開始

ZuttoRide Sharingは11月30日、名古屋市中区の店舗「CycleTrip BASE Nagoya」にて、子乗せ電動自転車のレンタル・サブスクサービスを開始すると発表した。

CycleTrip BASEは車両台数220台以上とスポーツ自転車専門レンタルでは、日本最大級の規模を誇るレンタル会社。1台数十万円以上の高級スポーツ自転車に乗ることができ、自転車初心者の方にも気軽にスポーツ自転車に触れ楽しみを知ってもらいたい、といったコンセプトから東京・秋葉原にて高級スポーツバイク・E-Bikeレンタルサブスクリプションサービスを展開している。

レンタル可能なモデルはヤマハ発動機のPAS Kiss mini un SPや、ブリヂストン bikke MOB dd、BESV CF1 LENAなどを用意している。

1日、1週間、1ヶ月のレンタルが可能。また、1年間特別契約で割安に借りることもできる。

サービスの内容、狙い(リリースから)

小さいお子様がいらっしゃるご家庭では、いまや子乗せ自転車が必須のアイテムとなっています。
しかしながら、車両1台の価格が非常に高価であり、またそのため購入後になにか不満や生活環境とのミスマッチが起こっても我慢して使い続ける必要がありました。そのような世の中のお悩みを解決するため、このほど子乗せ電動自転車のレンタル・サブスクサービスを開始します。

子乗せ電動自転車についてレンタルを利用すれば、購入前に一時的に短期利用することで購入後のミスマッチを回避することが可能となります。
長く使うなら、、、
窮屈になってきたけど、もう少し我慢しよう、、、
オシャレな自転車に乗りたいけど、まだチャイルドシートが必要、、、

多くのお母さんたちは、高価な電動アシスト自転車を長く使えることを重要視して使用しています。
そのため、前乗せモデルが適合する時期でも、後ろ乗せを使用したり、その逆に窮屈になっていても前乗せモデルを使用していたりと。

サブスクなら、お子様の成長に合わせて前子乗せタイプから後ろ子乗せタイプへの変更、気になる別メーカーの自転車への変更、お子様が大きくなられた後では乗ってみたかった通常のスポーツ自転車への変更、などお子様の成長やライフスタイルの変化に合わせて自転車を乗り換えていくことも可能となります。
メンテナンスオプション(有料)を付加することでさらに安全・安心・快適に自転車に乗っていただけます!

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img