キャノンデール クロスバイク「Quickシリーズ」盗難補償キャンペーンを実施 1年間有効の盗難補償を無料で加入可能

キャノンデール・ジャパンは10月7日、クロスバイクQuickシリーズ(Quick Neo、Quick Disc 3 Rui Edition除く)を購入すると1年間の盗難補償サービスに無料で加入できるキャンペーンを開催すると発表した。キャンペーン期間は2022年10月8日(土)から、2022年11月30日(水)まで。

この補償は、万が一盗難された場合でも、組立手数料1万1000円(税込)のみで購入モデルと同一車種/同一カラーを新車購入が可能となる。なお、在庫状況、生産中止、価格変動等により同等モデルになる場合がある。

加入方法は、クロスバイクQuickシリーズ納車時に防犯登録を行い、店頭にて専用フォームに必要事項の記入で、登録にはスマートフォン、またはパソコンが必要となる。

補償期間は防犯登録日の翌日から1年間。Quick Neo、Quick Disc 3 Rui Editionは対象外となる。

関連記事

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img