二次流通への参入をアシストする 下取りチェッカー 「自転車」の取り扱いを開始

下取り品の自動査定サービス「下取りチェッカー」を運営するアシストは10月4日、「自転車」の下取り査定サービスを開始したと発表した。

下取りチェッカーは、家電の下取り査定をLINEやWEBサイト上で実施する自動査定サービス。2021年12月に正式にサービスを開始し、すでに1万人以上の自動査定サービスを行ってきた。

今回、自転車カテゴリーの追加により、利用者に対して下取り自転車を査定・買取を行う店舗を紹介できるようになる。対象車種は電動アシスト自転車で、順次査定車両を増やす予定。

関連リンク

下取り自転車の買取・査定|買い替えるまえに下取りチェッカー (s-checker.jp)

関連記事

新着記事

spot_img