オランダ「Vanmoof」最新E-Bike VanMoof S5 & A5を発表

VanMoofは4月5日、最新モデルVanMoof S5 & A5を発表した。納車は7月から順次行われる予定だ。

Vanmoof S5
Vanmoof A5

車体設計に関しては、VanMoof S5は、VanMoofの独特なストレートフレームを継承しつつ、ジオメトリーを刷新し、ホイールを小さくした。また、VanMoof A5は、Xフレームシリーズとは違うステップスルーフレームを採用している。

ハンドルにはLEDリングインターフェースを内蔵し、速度、バッテリー残量、接続状況などを伝えることが可能。また、オプションのスマホマウントと充電ポートを使用すると、ライダーのスマートフォンをダッシュボードに変え、VanMoofアプリと連携することができる。

モーターはフロントインホイールモーターで、第五世代Gen5モーターを搭載。新開発のトルクセンサーにより、ライダー自身のペースや動きに合わせてバイクが反応し、レスポンスの高い走行体験を実現すると謳っている。また、盗難防止技術は、自動格納機能によって軽くキックするだけでロックし、キーレスアンロックも搭載。また、自分のE-Bikeんび戻ったときには自動でアンロックされるようになっている。

VanMoof S5、A5の価格は31万5000円(税込)。納車は7月から順次行われる。オプションのClick-Onバッテリーなどのアクセサリーは、2022年初夏に発売予定。

関連リンク

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img