Specialized E-MTB「Turbo Kenevo SL」にジャンプ解析機能が追加

Specializedは7月20日、MasterMind TCUを搭載したE-MTB「Specialized Turbo Kenevo SL」に、ジャンプ解析機能が追加されたと発表した。

Specializedは、7月20日にベータ版としてリリースされるOSに追加される「Turbo Jump Stats」と呼ばれる新機能を発表。これは、MasterMind TCUを搭載したE-MTBで、ジャンプの解析を可能にする機能となる。

MasterMind TCUはシステムロック(防犯機能)、スマートコントロール(航続距離と運動強度の管理)、MicroTune機能(アシストレベル調整)、Stravaへの接続、MasterMind TCU画面の表示項目カスタマイズ、故障診断などを搭載している内臓コンピュータ。このコンピュータ内に組み込まれたモーションセンサーを活用することで、データは各ジャンプの後、すぐさまトップチューブに内蔵されたMasterMind TCUで確認できるだけでなく、接続したスマートフォンのMission Controlアプリにすべて記録される。

日本国内仕様で搭載できる車種はTurbo Kenevo SLシリーズのみとなる。

関連リンク

Specialized https://www.specialized.com/jp/ja/

関連記事

新着記事

spot_img