電動アシスト自転車サブスク「NORUDE」事務手数料無料キャンペーンを実施

電動アシスト自転車のサブスクリプション事業「NORUDE」を手がけるサイクループは7月20日、同サービスが2020年3月にサービスを開始し、首都圏/近畿圏での累計申込件数が3000件を超えたと発表。これを記念して申し込み時の「初回事務手数料」無料を行うキャンペーンを実施する。

NORUDEは月額1990円から利用できる電動アシスト自転車サブスクリプションサービス。契約はWebで完結することができ、手軽に電動アシスト自転車を入手、定額料金で活用できる「分かりやすさ」が人気となっている。

傷害保険や自転車防犯登録など、電動アシスト自転車利用にかかる諸経費がセットで、通勤や通学、買い物用途の「一般コース」、デリバリー配達員専用の「デリバリーコース」、法人業務用の「法人コース」の3コースを用意している。車種は人気のPanasonic、YAMAHAの最新モデルをラインナップし、WEBから簡単にお申込みでき、気軽に電動アシスト自転車ライフを始めることができると謳っている。

関連リンク

サイクループ https://cycloop.jp

関連記事

新着記事

spot_img