Tern ミニベロE-Bike「NBD」が登場 乗りやすさを重視した誰にでも気軽乗れるE-Bike

Mobility Holdingsが運営する自転車ブランド「Tern」は、海外市場で新型E-Bike「NBD」を発表した。

NBDは、乗りやすくて快適で心地よい走行感を売りにしたE-Bike。ベテランライダーから、初めてのE-Bikeに乗る人、ちょっとした買い物から子供とのサイクリングまで、様々なライドに対応する。

出典:https://www.ternbicycles.com/lu/bikes/471/nbd 以下同

NBDの車体はアルミフレームを採用。低重心と超低ステップオーバーを採用することで、簡単に乗り降りができる設計となっている。コックピットは調整可能となっており、工具を使わずに数秒でサイズを変更することができる。適応身長は147センチから190センチと、幅広いライダーが快適に乗れるように設計されており、家族全員でシェアすることが可能だ。

また、人間工学に基づいた幅広のハンドルバー、アップライトなライディングポジション、マルチアジャスタブルステムなどを採用し、快適なデザインを実現。ワイドなバルーンタイヤとサスペンションシートポストを組み合わせることで、路面の振動は伝えにくくする。

ハンドルステムは折りたたみが可能で、シートポストを下げることでステーションワゴンやSUVなど、様々な車に乗せることができる。リアキャリアは最大27kgの荷重が承認されたガイアラックを採用しており、ほとんどのチャイルドシートと互換性がある。また、スタンドも両立スタンドを装備しているため、安定性も高い。街乗りを重視しているがサイクリングやポタリングも楽しめるマルチなE-Bikeだ。

グレードは「NBD S5i」と「NBD P8i」の2種類を用意。NBD S5iは、Bosch Performance Lineモーターと、Bosch PowerPack500(500Wh)バッテリー、シマノ・NEXUS インター5内装5段変速の組み合わせ。NBD P8iは、Bosch Active Line Plusモーターと、Bosch PowerPack400(400Wh)バッテリー、シマノ・NEXUS インター8内装8段変速の組み合わせ。価格は3990ユーロ(日本円で約55万円)から。日本での販売は不明。

関連リンク

Tern NBD https://www.ternbicycles.com/lu/bikes/471/nbd

関連記事

新着記事

spot_img