スペシャライズド Mirrorテクノロジー採用サドルに、チタンレール採用のPower Pro Mirrorが追加

スペシャライズドは4月27日、新しいサドル「Power Pro Mirror(パワー・プロ・ミラー)」を発売した。

Mirrorテクノロジー採用サドルは、液体ポリマーを3Dプリントして完成したハニカム構造を採用している。今回、最上級のS-Worksグレードでのみ提供していたMirrorテクノロジーが、同じパッドのままPower Proサドルに採用された。

サドルの素材には、工場で発生するカーボンの廃棄物を射出成形ナイロンと組み合わせたカーボンベースを採用することでサスティナブルを重視。レールはチタンレールを使うことで耐久性が向上し、トレイルライドの険しい上りや、ジャンプにも対応する。

サイズは143ミリ、155ミリの2種類。重量は約245グラム(143ミリ)、約251グラム(155ミリ)。価格は4万2900円(税込)。

関連リンク

最新記事

spot_img

関連記事