ホテルタングラム 長期滞在に最適な「森のフロア」にフロア宿泊者限定 無料ランドリースペース&カフェコーナーを拡充

東急リゾーツ&ステイは2月8日、同社が⻑野県信濃町で運営する「ホテルタングラム」で、2021年 12 月にリニューアルオープンした「森のフロア」で、森のフロア宿泊者専用の無料ランドリーとカフェコーナーを拡充すると発表した。

ホテルタングラム近くにある斑尾山には「GIROグラベルバイクパーク斑尾」があり、キャンプを楽しむファミリー、キッズが気軽に体験できる初心者向きコースから、森の中をぬけるアップダウンのあるトレイルで本格的なオフロードを楽しめるルートまである。

また、同ホテルでは、自転車を上下に収納可能で部屋をより広く使える自転車ラックがある「サイクリストルーム」や、ホテルフロントとは別に自転車&ペット専用出入口もあり自転車を洗える水道まで用意している。以下、リリースから。

ワーケーションや⻑期滞在に最適な「森のフロア」とは
タングラムではこれまでの1〜2泊の滞在に加え、ワーケーション、スキーインバウンド、国内旅行会社の⻑期滞在需要拡⼤で、4泊から7泊前後の⻑期滞在利用も増加しました。旅のスタイルの変化に合わせ、 ワーケーションや⻑期滞在のお客様に、更に快適に滞在いただけるよう、タングラム1号棟4階を「森のフロア」として昨年12月にリニューアル。「森のフロア」では、エレベーターが開くと、信州の「森」をイメージした空間が広がります。また、お客様から要望の多かったランドリーやワーケーションに最適なカフェコーナーも拡充しました。タングラム周辺には、スキー場をはじめ野尻湖など様々なアクティビティを体験できるスポットが多数あります。旅の拠点に最適な滞在型リゾート「タングラム」で、信州の自然や非日常的体験をお楽しみください。
【森のフロアの特徴】
●「森のフロア」宿泊者限定の無料ランドリー(3台)、カフェコーナー拡充
●エレベーターを降りたら広がる「森」をイメージした装飾
●フロア全室が「畳スペース」付き
●基本の和洋室の他に「モダン和室(2部屋)」、80㎡でキッチン・ランドリー・電子レンジを完備した 「レジデンシャルスイートルーム(3部屋)」があり様々なニーズに対応

【⻑期滞在・観光ポイント】
<冬>車で約 1 時間圏内に国内屈指のスキー場が複数あり、いろいろなスキー場が楽しめます。
*約30分圏内:妙高杉ノ原スキー場、赤倉観光スキー場、赤倉温泉スキー場、池ノ平スキー場など
*約1時間圏内:
<SKI>野沢温泉スキー場、⼾隠スキー場、ロッテアライリゾートなど
<観光>善光寺、野尻湖ワカサギ釣り、スノーモンキー(地獄⾕野猿公苑)など

<夏>周辺には多くのトレッキングコースがあり新緑、紅葉と四季を感じながら楽しめます。 サスティナブルツーリズム、アクティブツーリズムとしても注目されているトレッキングは地元ガイドに依頼して楽しんでいるお客様も多く、初心者でも安心して楽しめます。
*ホテル直結のコース:信越トレイル、斑尾山トレイル、タングラムトレッキングコース。
*周辺:⼾隠、妙高、斑尾、野尻湖にコース多数。昨年秋に「あまとみトレイル」も開通。

ホテルタングラムとは
⻑野県北部の斑尾山にある高原のリゾート「タングラム」。滑る、泊まる、遊ぶ、癒すがひとつになった滞在型リゾートで中心となるホテルタングラムは客室全室40㎡以上と広く洋室の他に和室、和洋室、80㎡の特別室、ペット対応ルーム、自転車対応ルームや館内に温泉⼤浴場、露天風呂もあります。

所在地:⻑野県上⽔内郡信濃町古海 3575-8
交通:
【車】上信越自動車道信濃町 IC より約20分(10km)
【電車】 JR ⻑野駅乗り換え、「しなの鉄道」⿊姫駅から路線バスで約25分

関連リンク
関連記事

最新記事

spot_img

関連記事