TOYOTA Walletとドコモ・バイクシェア協業記念 シェアサイクル利用料金が毎日初回30分無料キャンペーンを開始

- Advertisement -

トヨタファイナンシャルサービスとトヨタファイナンスは11月22日、同社が提供する「TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)」は、新たな移動の“きっかけ”を作る『TOYOTA Walletでのお支払いでおトク! ドコモ・バイクシェアキャンペーン』を開始すると発表した。

TOYOTA Walletは、『便利な決済サービスで、移動の楽しさをもっと。』というコンセプト、決済サービスだけにとどまらず、モビリティサービスや日常生活における様々なサービスを繋ぐコンテンツを提供。その1つであるミニアプリを利用することで、サービスごとにアプリのダウンロードが不要となり、TOYOTA Walletのアプリ内から各サービスの利用・決済がワンストップで可能となった。

今回のキャンペーンは2つあり、1つ目は、1日1回限定で、シェアサイクルサービスのドコモ・バイクシェアの初回30分の利用料165円分が無料になる「毎日初回30分の利用料がキャッシュバック」を2つ目は、キャンペーン専用自転車のドレスガードにあるQRコードを読み込むと、その場で当たりがわかる「毎日参加できる スマホで運試し!」となる。

毎日初回30分の利用料がキャッシュバックは、キャンペーン期間中、TOYOTA Walletアプリ内からドコモ・バイクシェアを利用し、TOYOTA Walletで支払いをすると、1日1回、ドコモ・バイクシェアサービスの初回利用分30分・165円分が後日TOYOTA Walletの残高としてキャッシュバックされる。

毎日参加できる スマホで運試し!は、キャンペーン期間中、ドコモ・バイクシェアが提供する自転車のドレスガードについているQRコードを読み込むと、1日(24時間)1回、その場でTOYOTA Walletの残高が当たるキャンペーンに参加できる。このキャンペーンはTOYOTA Walletのユーザーであれば、ドコモ・バイクシェアのサービスを利用しなくても参加が可能。

キャンペーン期間は毎日初回30分の利用料がキャッシュバックが、2021年11月22日から2022年2月28日。毎日参加できる スマホで運試し!が2021年11月22日から2021年12月21日。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連