京都・嵐山を満喫できるタンデム自転車レンタルサイクル「タンデムトリップ」登場

- Advertisement -

インデンエンターテイメントは10月29日、同社が運営する、タンデム自転車のレンタル事業「Tandem Trip(タンデムトリップ)」嵐山ベースが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から休止していた、サービスを開始したと発表した。歴史と文化が織りなす京都は嵐山の地で、2人乗り自転車によるそれぞれにとっての新しい旅を演出すると謳っている。

「Tandem Trip(タンデムトリップ)」は、前後に並んで乗り互いにペダルを漕ぐタンデム自転車での非日常の旅を提案するサービス。京都屈指の観光地の嵐山を出発し、歴史と文化を継承する街並みが続く道や大自然が囲む絶景などを、友人同士やカップルとともに一緒に楽しむことができるのを特徴としている。

タンデム自転車は、1台で2人が乗れる自転車のため、一般的な自転車とは構造が違う点もある。利用前には試乗も可能。インデンエンターテイメントは「体を使って息を合わせるアクティビティにより、2人でのいつもの会話もより弾みます。」と語っている。また、初めて京都へ来た人にも、楽しく安心して京都の名所をはじめとした魅力あるスポットを巡れるように、定番から穴場まで、厳選したスポットを案内したタンデム自転車専用のナビゲーションシステムを用意している。

貸出時間は10時から13時、14時から17時。適正身長は、パイロット(前席)は165センチメートル以上、コ・パイロット(後席)は155センチメートル以上。年齢は、パイロットは15歳(高校生)以上、コ・パイロットは9歳以上。体重はパイロット、コ・パイロット共に90キロ以下。レンタル料金は、2時間(2人分)パック(120分)で、2人様分の料金が3300円(税込)1人の場合1650円(税込)。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連