Cavalerie E-MTBコンセプト Valeo製E-Bikeユニットを搭載したギアボックス仕様のフルサスE-MTB

- Advertisement -

フランスの自転車ブランド「Cavalerie」は9月1日、Cavalerie E-MTBコンセプトを発表した。

出典:https://www.cavalerie-bikes.com/

Cavalerieは、EFFIGEAR製自転車用ギアボックスを使用したマウンテンバイクを製造している会社。今回登場したE-MTBコンセプトの一番の特徴は、Valeo製ドライブユニットを搭載していること。

出典:https://www.facebook.com/cavaleriebikes/

Valeo製ドライブユニットは、EFFIGEARとコラボレーションを行い、モーター内部にギアボックスを内蔵している。最大トルクは130Nmと、Brose Sシリーズ(90Nm)、Nidec 41R(95Nm)などのドライブユニットよりもトルクが大きいのが特徴だ。他にも、スプロケットの曲がりやチェーン切れといったE-Bikeで課題となっている駆動系トラブルの解消も期待できるだろう。変速は通常の手動変速だけでなく自動変速も可能とのこと。イージーライドとオフロード走行がどれだけ両立できるのか気になる所だ。

出典:https://www.facebook.com/cavaleriebikes/

Cavalerie E-MTBコンセプトはコンセプトモデルのため、価格は未定。日本での販売も不明だ。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連