ニュース 電動アシスト自転車/E-Bike

ルイガノからミニベロE-Bike「ASCENT e-sports」が登場

投稿日:

LOUIS GARNEAU日本総販売代理権を持つ株式会社あさひが、2019年1月下旬より、「ASCENT e-sports」の販売を開始すると発表した。

ヨーロッパで巻き起こっているE-Bikeブーム。日本でもブームが到来し、E-MTB等、様々なE-Bikeが登場し盛り上がりを見せている。電動アシスト自転車やスポーツサイクルをラインナップするルイガノは、スポーツ性を追求し、日本の街乗りの利便性も兼ね備えたミニベロタイプのE-Bike「ASCENT e-sports」を開発、発売する。


ASCENT e-sportsはミニベロタイプのE-Bike。ルイガノの電動アシスト自転車の中では唯一のE-Bikeだ。

20×1.95インチと太めの小径タイヤや、「SHIMANO DEORE 10speed」コンポーネントを採用し、街乗りやスポーティな走行を重視したミニベロタイプのE-Bikeだ。ドライブユニットは「SHIMANO STEPS E8080」。日本国内にあるE-Bike用ドライブユニットの中では高回転重視ので、高ケイデンスで漕いで走るタイプだ。

バッテリーは11.6Ahタイプを搭載し、5時間の充電で最長115kmの航続距離を実現。ブレーキは、天候によらず制動力を発揮するシマノ社製油圧式ブレーキを搭載した。

  • 名称:ASCENT e-sports
  • 販売日:2019年1月下旬頃より販売開始予定
  • 販売価格:356,400円(税込)
  • カラー:LG WHITE,MATT LG BLACK(2019年2月~3月より販売予定)
  • サイズ:410mm(適正身長145cm~180cm)
  • 変速:SHIMANO DEORE(10速)
  • 重量:18.0kg
  • 充電時間:5時間
  • 航続距離:115km(※ECOモード使用時)
  • バッテリー容量:11.6Ah



-ニュース, 電動アシスト自転車/E-Bike
-, ,

Copyright© シクロライダー , 2019 All Rights Reserved.