5万円台で佐渡島1周210km走破を目指せるクロスバイク「KhodaaBloom RAIL ACTIVE」

- Advertisement -

総合自転車メーカーのホダカは5月31日、同社のスポーツバイクブランド「KhodaaBloom(コーダーブルーム)」から、​クロスバイク「RAIL ACTIVE (レイル アクティブ)」を発売した。

RAIL ACTIVEのコンセプトは「ライフスタイルスポーツ」。フレーム重量は1350gとロードバイク並みの軽さを実現することで、完成車重量は9.9キロを達成した。

乗り心地が良い太めのタイヤ「MAXXIS DETONATOR」や、クッションが入ったサドルは、初めてスポーツサイクルに乗る人に向けての快適性を提供する。さらに総額で5000円相当の高輝度ライト・ベル・スタンドを標準装備し、スポーツ性能だけでなく、普段の使いやすさにも配慮している。

また、RAIL ACTIVEは1日で新潟県・佐渡島を1周する日本最大級のサイクリングイベント「佐渡ロングライド」210km完走も見据えて開発された。通勤・通学用途でクロスバイクを選ぶ人が増えている中、KhodaaBloomは、スポーツバイクを通勤・通学だけに使うのは少しもったいないと感じ、より多くの人にスポーツとして自転車に乗る楽しさや魅力を伝えるために「RAIL 210チャレンジ」を企画。誰にでも挑戦する権利がありクロスバイクで本格的なサイクリングができることを、チャレンジを通じて示るとのことだ。

カラー展開は全4色で、RAIL210チャレンジのための特別色「トキオレンジ」は新潟県の「県の鳥」である朱鷺が翼を広げた時に現れる朱色からアイディアを得た特別カラー。トキオレンジは210台限定生産。そのほかの3色はアクティブなライフスタイルを彩るスポーツウェアからフレームデザインに落とし込んだ。価格は5万2000円(税抜)。

◆製品情報

  • 希望小売価格 57,200円(税込) / 52,000円(税抜)
  • サイズ/適応身長 400mm(155-170cm) 440mm(165-180cm) 480mm(170-190cm)
  • カラー トキオレンジ(210台限定)、ダークブルー、ソリッドグレー、ネオンイエロー
  • 重量 9.9kg(480mm)
  • 付属品 ペダル、高輝度ライト、キックスタンド、ベル、リフレクター
  • 取扱店舗 全国のKhodaaBloomディーラー

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連