SBI日本少短、NTTイフにて「みんなのスポーツサイクル保険」販売開始

- Advertisement -

SBI日本少額短期保険株式会社は5月10日、「NTTイフ」と代理店委託契約を締結し、「みんなのバイク保険」「みんなのスポーツサイクル保険」の販売を開始したと発表した。

「みんなのバイク保険」「みんなのスポーツサイクル保険」は交通事故による車両の全損・半損や盗難から車両本体を守るネット完結型の保険商品。今回の委託契約締結で、NTTイフの保険サイトを通じた保険料の見積もりや申込手続きが可能となった。以下、リリースから。

「みんなのスポーツサイクル保険」概要

購入金額が税込10万円以上のスポーツサイクルを補償する保険で、新車・中古車にかかわらず加入可能です。「みんなのバイク保険」と同じく、交通事故による車両の全損・半損や、自転車の盗難被害が起きた場合、購入時からの経過年数にかかわらず購入金額を補償いたします。

※車両本体とあわせて、車両に定着・装備されているパーツ&アクセサリーに損害が生じた場合は、当該損害も補償の対象となります。

「みんなのバイク保険」概要

申込時に25歳以上かつ125cc超のバイクにお乗りの方に向けた保険で、新車・中古車、購入時からの経過年数にかかわらず購入金額を補償いたします。交通事故によって車両が全損・半損になった場合のほか、バイク自体が盗まれた場合も保険金をお支払いいたします。任意保険とあわせての加入はもちろん、「みんなのバイク保険」だけでの契約も可能です。

※車両本体とあわせて、車両に定着・装備されているパーツ&アクセサリーに損害が生じた場合は、当該損害も補償の対象となります。

関連リンク

- Advertisement -

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

注目の記事

自転車漫画関連