SpecializedのE-Bikeが近くの販売店でレンタルできるサービスが登場

- Advertisement -

スペシャライズドは、最新のE-Bike「Turboシリーズ」を、近くの販売店に取り寄せ試乗できる「BE SPECIALIZED TURBO E-BIKE 試乗」を実施している。

このサービスは、Specialized製E-Bikeを近くの販売店で取り寄せして、最大3日間のレンタルを行い試乗できるサービス。対象車種はロードバイクのE-Bike「Turbo Creo SLシリーズ」、グラベルロードタイプのE-Bike「Turbo Creo SL Evoシリーズ」、フルサスペンションタイプのE-MTB「LEVO SL」シリーズを借りることができる。

申し込みは原則、利用開始日の7日以上前で、レンタル期間には貸出日、返却日が含まれる。1日レンタルの場合、当日の貸し出し店舗の営業時間内に返却する必要がある。レンタル料金は車種に関わらず1日間で7700円(税込、以下同)、2日間で1万3200円、3日間で2万900円。

Specialized製E-Bikeはレンタルできる場所が少ないため、このような販売店でレンタルしてじっくりと試乗できるサービスは有り難い。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連