リゾート施設「Sport & Do Resort リソルの森」が宿泊者限定E-bikeの貸し出しサービス「RESOL NO MORI CYCLING」を開始

- Advertisement -

体験型リゾート施設「Sport & Do Resort リソルの森」を運営するリソルの森は4月1日、グランピングエリア「グランヴォー スパ ヴィレッジ」などの宿泊者を対象に、E-Bikeの貸出サービス「RESOL NO MORI CYCLING」、およびサイクリングと宿泊がセットになった宿泊プラン「E-bikeで中房総を自由気ままにサイクリング」の提供を開始すると発表した。

「RESOL NO MORI CYCLING」は、「Sport & Do Resort リソルの森」のある千葉県長柄町の協力のもとオリジナルの周遊マップ「RESOL NO MORI CYCLING MAP」を作成し、E-Bike利用者に提供を行う。MAP内には、長柄町を楽しめるよう、季節ごとに楽しめる町内の体験スポットや食事スポットを紹介している。

プランは「花より団子コース」と、「アップダウンしながらコース」の2種類を用意。「花より団子コース」では、長柄町のシンボルともなっている長柄ダムへと訪れるコースで、春には桜が咲き誇り、お花見を楽しむことができるんが特徴。また、コース内には、イチゴ狩りが楽しめるスポットや、おしゃれなカフェダイニングなどが点在しており、桜と食を楽しめるコースとなっている。

「アップダウンしながらコース」は、リソルの森から長柄町の南部まで周遊するコースで、起伏のある長柄町を楽しむことができる。E-bikeなので、あまり自転車に乗らない人でも爽快なサイクリングが楽しめ、コース内には、九十九里を一望できる展望台など、景色を楽しむことができるスポットも網羅している。


自転車を使っていけるリソルの森周辺のスポット(MAPより一部抜粋)

・長柄ダム


長柄町のシンボルともなっているダム。粘土層で作られており、春になると、満開の桜を見ることができる。

・Mama’s berry

リソルの森から自転車で4分ほどの観光いちご農園。冬から春にかけて、イチゴ狩りを楽しむことが出来る。 複数品種が栽培されており、食べ比べが出来るのもいい。

・ながら夢工房


“長柄町”らしい体験ができるスポット。千葉の伝統料理である「太巻き寿司」の制作体験は特に人気。

(長柄町外)
・市原みつばち牧場

リソルの森から自転車で30分ほどで訪れることができる養蜂場。養蜂による里山の再生をテーマとしており、4月中旬から養蜂体験に参加できる。

・茂原牡丹園


リソルの森から自転車で25分ほどのところにある牡丹園。4月中旬から5月上旬までと公開期間が短いが、250種2500株もの牡丹を見ることができる。

そのほかにも、長柄町ならではの景色として、海抜の高さゆえに九十九里を一望できる展望台(長生き展望台)や、古民家を改築したアートギャラリー(夏庭)、長柄横穴群などのスポットを多数掲載している。

「RESOL NO MORI CYCLING」

【料金(1台あたり)】 2時間3,000円/4時間5,000円/6時間7,000円(いずれも税込み)
【貸し出し用E-bike】 ミヤタ社製 E-bike クルーズ5080

「E-bikeで中房総を自由気ままにサイクリング」プラン

サイクリングと宿泊がセットになった宿泊プランが誕生しました。ご宿泊はアウトドアリビングとアウトドアダイニングで森の四季を満喫できるテラスハウスで。お食事は、BBQ、および和食会席からお選びいただけます。さらに露天風呂付き天然温泉「紅葉乃湯」もご利用いただけます。

【料金(お一人あたり)】 BBQ付きプラン;27,300円~
和食会席付きプラン;24,300円~

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連