サスペンションで移動の負担を和らげるビジネスバックパック「AGS ビズリュック」が登場

AOKIは2月9日、同社が展開する「ORIHICA」ブランドにて、ビジネスバックパック「AGS ビズリュック」を発売する。

「AGS ビズリュック」の一番の特徴は、アンチグラビティシステム(AGS)の採用。バックパックが上下にスライドするサスペンション機構により、歩行中や自転車移動時の身体への負担を軽減する。内部にはクッション付きのPCポケットを装備しており、ケースがなくても直接ノートパソコンが収納可能し、他にも小物用ポケットなどを多数装備している。

サイズは、高さ41cm、横30cm、マチ15.5cm。重量は1535グラム。ORIHICA全店並びにORIHICAオンラインショップにて発売する。価格は1万2800円(税抜)。

関連リンク

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img