ミヤタからハードテールE-MTB「リッジランナー 6180」が登場 30万円台前半のお手頃価格で乗れるE-MTB

- Advertisement -

ミヤタサイクルからハードテールE-MTB「リッジランナー 6180」が登場した。

ミヤタのE-MTB「リッジランナーシリーズ」には、シマノ STEPS E8080を搭載したハードテールE-MTB「リッジランナー」と、シマノ STEPS E8080を搭載したフルサスペンションE-MTB「リッジランナー8080」の2モデルが用意されている。今回登場したリッジランナー 6180は、シマノ STEPS E6180を搭載したハードテールE-MTBだ。

フレームはアルミフレームで、上位モデルのハードテールE-MTB「リッジランナー」の設計を受け継ぎつつ、チェーンステーやヘッドチューブ長を短くするなど、細かい所を変更している。

ドライブユニットはシマノのミドルグレードのE-Bike用ユニット「STEPS E6180」を採用。定格出力250W、最大トルク60Nmと必要十分のパワーとトルクを持っている。

下り走行での取り回しを向上させるドロッパーシートポストや、フロントサスペンションを固定させるリモートロックアウト機構を採用するなど、豊富な装備を採用しつつ、価格を31万9000円(税抜)に押さえている。

  • フレーム:RIDGE-RUNNER Alloy Special Edition 27.5
  • フロントフォーク: SR SUNTOUR SF18-XCR34-DS-BOOST-RLR
  • 重量:21.2kg
  • ブレーキ:Shimano BR-MT200 Disc 180mm CL rotor F: SMRT30 R: RT-EM300
  • ギア(前)SHIMANO SM-CRE70, W/O CG, 34T+FC-E6100 170MM
  • ギア(後):SUNRACE, 10S, 12-46T
  • フロントホイール:Shimano HB-MT400+ALEXRIMS MD35, 27.5 32H
  • リアホイール:Shimano HB-MT400+ALEXRIMS MD35, 27.5 32H
  • タイヤ:KENDA K-1184A, 27.5×2.8, F/V
  • ドライブユニット:シマノ・STEPS E6180(定格出力 250W、最大トルク60Nm)
  • アシスト方式:ミッドドライブ
  • バッテリー:シマノ STEPS BT-8014 36V、11.6Ah(417Wh)
  • 充電時間:-
  • アシストモード:3段階(ECO/NORMAL/HIGH)
  • 航続距離:(105/85/70km)

関連リンク

- Advertisement -

今、話題の記事

自転車漫画関連