STRIDERのムラサキスポーツ限定モデルが登場 XLARGEとのコラボモデル

- Advertisement -

Ampusが運営するストライダージャパンは11月13日、ムラサキスポーツ、ビーズインターナショナルと共同で、XLARGEとSTRIDERがコラボレーションしたストライダーをムラサキスポーツ限定モデルとして、11月20日から数量限定で販売すると発表した。

STRIDERは、世界25ヶ国、200万台の販売実績があるランニングバイク。子どもには使いづらいペダルとハンドブレーキを省き、自らバランスをとりコントロールする乗り物で、自然とバランス感覚が身につき、体幹も鍛える事ができるのを売りにしている。対象年齢は1歳半から5歳の間。リリースは以下の通り。


それはまるで、父から受け継いだ初めての愛車のように

ストライダーの誕生の地、アメリカ。そのナショナルカラーである、赤。長い歳月を経て、時代と共に色味が変化したさまを再現すべく、あえてカラー名に「レッド」を残しています。時代を重ねる毎にその良さが深まるヴィンテージ品のように、新品には出せない味があり、愛おしく、その佇まいは、誇らしい。

それはまるで、父から受け継いだ初めての愛車のように、幼い子どもたちの冒険が、いま始まります。今回、このコンセプトに込めた親子の物語をより多くの方に手に取っていただきたく、ストリートファッションとして人気を誇るXLARGEとのコラボレーションとして、採用に至りました。

■XLARGE×STRIDER ムラサキスポーツ限定モデル

【発売日】2020年11月20日(金)
【商品名】キッズ用ランニングバイクSTRIDER(ストライダー)2020年ムラサキスポーツ限定カラー ヴィンテージレッド
【販売価格】15,000円(税抜)
【カラー名】ヴィンテージレッド
【販売】全国のムラサキスポーツ(※一部取扱いのない店舗がございます)、またはムラサキスポーツ公式オンラインショップにてお買い求めいただけます。
【商品ページ】https://www.strider.jp/special/strider_xlarge.html
【スペック】
・対象年齢:1歳半〜5歳
・重量:3.0kg
・グリップ直径:22mm
・フレーム素材:スチール
・ハンドルバー固定方法:クイックリリース
・シート素材:クッション性のある軟質樹脂素材
・XLロングシートポスト:付属
・シート高の範囲:285mm~475mm

■XLARGEについて
「XLARGE(エクストララージ)」は、1991年LAにて誕生した、ストリートファッションウェアのオリジナルブランド。「OGゴリラ」ロゴは、ブランドのアイコン的存在として広く認知されています。

「普段着ではなく、ファッションとして実用的なウェアを表現する」というユニークな視点を提示し、様々なカルチャーを融合することで、オリジナルのファッションスタイルを生み出しました。現在も、設立当時の力強さを失うことなく、ストリートウェアの革新者であり、パイオニアであり続けています。

関連記事

ストライダーがクリスマスキャンペーンを開始 ストライダーバナナとサンタブーツ両方がもらえる

- Advertisement -

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

注目の記事

自転車漫画関連