モトベロ開業10周年記念折りたたみE-Bike「デイトナDE01」特別仕様車登場

電動アシスト自転車専門店「モトベロ」は11月30日、開業10周年を迎えるにあたり、10周年を記念した特別車を台数限定にて発売すると発表した。

デイトナDE01は、2015年にデイトナが発売した折り畳みタイプの電動アシスト自転車。アシストに見えないアシスト自転車をコンセプトにしており、バッテリーは後方の小さなブラウンレザーのバッグに、駆動ユニットは後輪ハブモーターと一体化することで、電動アシスト自転車には見えないスッキリとしたスタイリングを実現した。
車体は簡単に折りたためるため、日常使いからカーサイクリング、ポタリングにも使用できるのも特徴だ。

モトベロ限定モデルのDE01は、通常ラインナップにはない、パステルブルーのカラーリングを採用。11月30日から12月31日まで、モトベロ7店舗の店頭およびオンラインサイトにて先行予約を開始する。先行予約特典として、DE01純正フェンダーセットをプレゼント。カラーはシルバーか黒を選択することが可能だ。発売は2022年1月中旬を予定している。

重量は17.8キロで、フレーム素材はアルミ。外装9段ギアで、タイヤサイズは20インチ。バッテリーは、リチウムイオン 36V/9.6Ah 345Wh。充電時間は約5時間から6時間となる。価格は19万5800円(税込)。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img