Warning: getimagesize(https://www.cyclorider.com/wp-content/uploads/2020/07/logopng-3.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/mk27/cyclorider.com/public_html/wp-content/plugins/td-cloud-library/shortcodes/header/tdb_header_logo.php on line 792
水曜日, 9月 23, 2020
ホーム News 自転車を楽しむホテル「星野リゾート BEB5土浦」で「朝焼け絶景サイクリング」販売中 茨城で親しまれている干し芋とコーヒーを用意

自転車を楽しむホテル「星野リゾート BEB5土浦」で「朝焼け絶景サイクリング」販売中 茨城で親しまれている干し芋とコーヒーを用意

星野リゾート初の自転車を楽しむホテル「星野リゾート BEB5土浦」は、朝焼けを見に行くアクティビティ「朝焼け絶景サイクリング」を2020年9月1日から販売している。

星野リゾート BEB5土浦は2020年3月19日にソフトオープンしたホテル。星野リゾートが展開するBEBブランド2軒目の施設だ。星野リゾート初の自転車を楽しむホテルで、合言葉は「ハマる輪泊」あらゆる自転車旅のニーズに応える。

BEB5土浦は「ハマる輪泊」を合言葉に、自転車に興味がない人、ちょっと興味がある人など、あらゆるニーズに「ハマる」滞在を提案。体験のひとつとして、宿泊して、早起きするからこそ見られる霞ヶ浦の絶景をサイクリングとともに楽しんでいただきたいという思いで、本アクティビティを開発したとのこと。以下、プレスリリースから。

特徴1 湖面に映える美しい朝焼け

朝焼けのグラデーションが湖面に映り、その様子は地元の方にも愛される絶景!日の出前の薄暗い時間に自転車を走らせ、到着した先で段々と明るくなり、空の様子が変わっていく景色を眺められるアクティビティです。絶景のおともとして、茨城で親しまれている干し芋とコーヒーを用意しました。いつもとは、ひと味違う素敵な朝の時間を過ごせます。

特徴2 絶景を見ながら楽しむ軽食

絶景のおともに、茨城県が全国シェア9割の生産量を誇る干し芋と、コーヒーを軽食として用意しました。サイクリングで軽く身体を動かした後に、甘い干し芋を食べ、ほろ苦いコーヒーを飲みながらゆっくりと日の出の瞬間を見るひとときは、贅沢な朝の時間です。自転車で簡単に持ち運べるよう、ハンドル部分に取り付けるフレームバックに入れて、お客様にお渡しします。

特徴3 手ぶらでOK!

自転車はもちろんのこと、ヘルメットやフレームバッグ、自撮り棒など、自転車旅が楽しくなるアイテムを用意しています。レンタルアイテムの中には、かけるだけで朝からテンション上がること間違いなしのおもしろサングラスも。すっぴん隠しにも役立ちます!自転車旅がはじめての人でも、持ち物や事前準備に悩むことなく、気軽に参加できます。

「朝焼け絶景サイクリング」概要

■開始日   :2020年9月1日
■時間    :夏期4:30~6:00、冬期5:30~7:00
■定員    :10名
■最少催行人数:1名
■予約    :前日20:00までにフロントにて要予約
■料金    :1名 2,200円(税別)
■含まれるもの:各種レンタル(自転車、ヘルメット、タンブラー、マグカップ、フレームバック、自撮り棒)、マップ、軽食セット(干し芋、コーヒーor紅茶)

関連リンク

  • 星野リゾート BEB5 土浦