土曜日, 9月 19, 2020
ホーム Product BESVから新しいE-Bikeブランド「VOTANI(ヴォターニ)」が登場

BESVから新しいE-Bikeブランド「VOTANI(ヴォターニ)」が登場

「BESV(ベスビー)」を取り扱うBESV JAPANは4月23日、エントリーブランド「VOTANI(ヴォターニ)」のE-Bikeを日本で発売すると発表した。

VOTANIは、E-Bike専業メーカーのBESVのアシスト制御技術や、フレームデザインのノウハウを集約し、価格と性能を両立し、より気軽にコンパクトに日常的に利用できる電動アシスト自転車ブランド。BESVで有名なスマートモードを「VOTANI」では、オートアシストモードとして標準装備。また、フロントサスペンションを装着し、段差の衝撃を軽減した。

VOTANIのハンドルスイッチ

メタリックグレー

メタリックブルー

2020年5月に発売予定なのが、第1段で登場する「H3(エイチスリー)」。取り外し可能なセンターバスケットを標準装備した電動アシスト自動車。車体重量は19.7kgで、フロントサスペンションフォークを採用。ドライブユニットは、BESV オリジナルフロントインホイールモーターを採用し、36V 7Ah(252wh)バッテリーの組み合わせで、最大航続距離80kmを実現した。変速機はシマノ NEXUS内装3段変速。タイヤは20インチ。カラーはメタリックグレー、メタリックブルーの2色で、価格は132,000円(税抜)。

スノーホワイト

カッパーゴールド

2020年8月に発売予定の「Q3(キュースリー)」は、低床フレームを採用した電動アシスト自転車。車体重量は19.5kgで、フロントサスペンションフォークを採用。ドライブユニットは、BESV オリジナルフロントインホイールモーターを採用し、36V 7Ah(252wh)バッテリーの組み合わせ。変速機はシマノ NEXUS内装3段変速でタイヤは20インチ。カラーはスノーホワイトとカッパーゴールドの2色で、価格は未定。

両モデルとも、オートライト機能付きの フロントライトや、前後フェンダー、スタンドを標準装着。オプションで、耐荷重10kgのフロントキャリアや、耐荷重25kgのリアキャリアも用意している。

VOTANIは全国のBESV取扱店 、サイクルベースあさひ各店で取り扱いを開始。今後も全国の自転車専門店での取扱いに向け順次エリア拡大を予定している。

VOTANI公式サイト(2020年5月1日公開予定):votani.jp