月曜日, 9月 21, 2020
ホーム News 2020年モデルの自転車まとめ モンベルの自転車ブランド「シャイデック」から電動アシストMTB「MT-E」が登場【E-Bike】

モンベルの自転車ブランド「シャイデック」から電動アシストMTB「MT-E」が登場【E-Bike】

アウトドア用品を製造している事で知られている「モンベル」から、自転車ブランド「SCHEIDEGG(シャイデック)」の、電動アシストマウンテンバイク(E-MTB)「MT-E」が登場した。

(出典:scheidegg.jp、以下同)

「シャイデック」は、アウトドアスポーツを通じて広大な自然を楽しむ「SEA TO SUMMIT」などの活動から得た経験を元に、日本のフィールドを快適に走るために誕生した自転車シリーズ。フレーム設計からパーツの選定に至るまでフィールドテストを繰り返し、日本人の体格や起伏に富んだ日本の地形にベストフィットする自転車を特徴としている。シャイデックにはロードバイクやクロスバイク、マウンテンバイク、折りたたみ自転車をラインナップしている。今回登場したシャイデック MT-Eはシャイデックシリーズ初のE-Bikeだ。

 

シャイデックMT-Eは、シャイデック MT-Aのトレイルの走破性はそのままに、電動アシストユニットを搭載した電動アシストマウンテンバイク「E-MTB」。剛性に優れた異形断面チューブや高性能フロントフォークを採用した車体には、「SHIMANO STEPS E8080」ドライブユニットを搭載した。人力では厳しい勾配の激坂でも力強いトルクを発揮し、ロングライドではスムーズに加速をサポートを行う。電動アシスト機能のパワーと高い走破性で、MTBライドから、トレイルまでのアクセスも楽しめるE-MTB。価格は37万円(税抜)。

シャイデック MT-Eのスペック

  • フレーム:アルミ
  • フロントフォーク:SR SUNTOUR ZERON35 BOOST LO-R 、R15QLC32 27.5CTS 130mm
  • 重量:21.8kg
  • ブレーキ:SHIMANO DEORE(前180mm/後160mm)
  • ギア(前):SHIMANO E8000 34T 165mm
  • ギア(後):SHIMANO SLX 11-46T 11スピード
  • フロントホイール:WTB STPi40 TCSリム+SHIMANO DEOREハブ(110mm)
  • リアホイール:WTB STPi40 TCSリム+SHIMANO DEOREハブ(148mm)
  • タイヤ:MAXXIS REKON+ 650B×2.8
  • ドライブユニット:Shimano STEPS E8080(定格出力250W、最大トルク70Nm)
  • アシスト方式:ミッドドライブ
  • バッテリー:SHIMANO E8010 36V 14Ah 504Wh
  • 充電時間:約5時間
  • アシストモード:3段階(ECO/NORMAL/HIGH)
  • 航続距離:(140/130/95km)

リンク:シャイデック公式サイト