シクロライダー流ボトルケージの選び方 ペットボトルからタンブラー対応まで紹介

2014-03-18 10.21.24

サイクリングを行うとき重要な物の1つに水がある。自動販売機が沢山ある現代でも、ひとたび輪道を走れば自動販売機が見つからない事はざらにある。また、人が少ない離島でも同じ事が発生する。人によっては、バックパックにペッドボトルを入れれば良いという考えもある。しかし、水は1リットルあたり1kgと重いため、できるだけ車体に装着したい。そのため、スポーツサイクルにはボトルケージ台座が装備されている物が多く、一般的にはそこにボトルケージを装着することが多い。このボトルケージ、多種多様な物があり、ペットボトル用からサイクルボトル用まで、様々な物がある。今回はボトルケージについて紹介する。

ペットボトルタイプのボトルケージ

コンビニや自動販売機で気軽に購入できるペットボトル飲料を自転車に装着できるペットボトル用ボトルケージ。一般的には500mlタイプのペットボトルが装着可能だ。一般的なサイクルボトル用よりも汎用性が高いため、とりあえずサイクリングを楽しみたい人にお薦めだろう。

サイクルボトル用ボトルケージ

自転車専用のボトル用に使う物がサイクルボトル用ボトルケージ。自転車競技でメインに使われるのがこのタイプだ。一般的なサイクリングでは、ペットボトルが使えない、専用ボトルが必要という欠点があるが、自転車専用ボトルは間口が広いので氷が入れられる、走行中でも飲むことが可能という利点もある。競技で使われる事もあるため、高価な超軽量タイプやボトルが抜き差ししやすいタイプもある。

ペットボトル/サイクルボトル両立タイプ

TOPEAK(トピーク) Modula Cage EX

TOPEAK(トピーク) Modula Cage EX

704円(02/26 21:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

TOPEAK(トピーク) モジュラーケージ2

TOPEAK(トピーク) モジュラーケージ2

1,056円(02/27 03:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

ペットボトルと自転車専用ボトルの2種類のボトルが使用できる両立タイプ。筆者お薦めなのが「TOPEAK・モジュラケージEX」でサイズ調整しやすい、低価格、プラスチック製だが筆者が使用した限りでは特に破損する事はなく耐久性もある。

タンブラー対応ボトルケージ

TOPEAK(トピーク) モジュラー ジャバ ケージ

TOPEAK(トピーク) モジュラー ジャバ ケージ

1,287円(02/27 03:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

トピーク モジュラー ジャバ スリム ケージ

トピーク モジュラー ジャバ スリム ケージ

1,320円(02/27 03:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

一般的なシーンでよく使われる水筒のためのボトルケージ。ペットボトルやサイクルボトルよりも太く、重量も重いため、ボトルケージ本体はガッチリしており、脱落防止用のゴムバンドが装備されている事がある。

ママチャリ等の買い物用自転車に最適なハンドルバー装着タイプ

スポーツサイクルは、GPSナビやライト等、ハンドルに装着するモノが沢山あるため、ハンドルスペースを確保のために、一般的にはハンドルバーにはボトルケージは装着しない。しかし、ママチャリ等の街乗り自転車ではボトルケージ台座が無いため、このようなハンドルバー装着タイプを使うこともある。

一般的には、このようなボトルケージアダプターをハンドルに装着し、スポーツサイクル用ボトルケージを使う。しかし、ブランドによってはハンドルバー装着タイプも存在する。

OGK ドリンクホルダー PBH-003 黒ピンク

OGK ドリンクホルダー PBH-003 黒ピンク

720円(02/27 08:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

ハンドルバー装着タイプで有名なのがOGK PBHシリーズだ。PBH-003は太缶・細缶・500mlペットボトル(角・丸)、紙パック(大・小)、カップに対応しており、ママチャリユーザー向けのボトルケージ。PBH-005 やわらかドリンクホルダーは、工具を使わず装着できるソフトタイプのドリンクホルダーで500mlペットボトルが使用できる。

大容量ペットボトルを装着するためのボトルケージとは?

真夏対策で重要になってくる物の1つとも言える飲料水の持ち運びだ。通常の自転車用ボトルケージは、500~750ml程度しかなく、両方使用しても1.5lにも届かない。真夏の長距離ツーリングでは、場所によっては水が無い場所が登場するので、いかに水を持っていくかが重要だ。

ここで重要になるのが大型のペットボトルケージだ。かつて筆者が使っていたのはMinoura AB-1500という1.5リットル用のペットボトルケージ。自動販売機が少ない田舎を真夏で走る場合、必需品の1つである。かつて、筆者が使っていた時は緊急時の水分補給用として常に1.5リットルは確保していた。しかし、外気温により中の飲み物がぬるくなってしまう問題があり、実際は自動販売機で冷たい飲み物を飲んでいたのが殆どだった。

[ミノウラ] MC-2000 マルチケージ ブラック 419-41061

[ミノウラ] MC-2000 マルチケージ ブラック 419-41061

1,725円(02/26 18:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

2019年現在、大型ボトルケージは非常に少なくなっている。その一方でボトルケージ台座に装着するケージ型キャリアがあり、これに大容量のペットボトルを装着する人が増えている。

ボトルケージ台座につける荷台「ケージ型マウントキャリア」を解説

グランジ・ナルゲン用ボトルケージ

液漏れせず、耐熱性があるボトル「ナルゲンボトル」専用のボトルケージが売られている。1リットルのボトルを自転車に装着できる貴重なボトルケージだ。

初心者にお薦めのボトルケージは?


筆者が初心者にお薦めするボトルケージはTOPEAK・モジュラーケージEX。缶コーヒー用からペットボトル・自転車専用ボトルまで対応できるため、幅広い使い方ができ、税抜き800円と低価格で購入できる。これで経験を積み、自分好みのボトルケージを見つけよう。

 

今、話題の記事

カーボンホイールの宅配試乗貸出サービス「P&P COMPONENTS デリバリーテストライド」開始

総合自転車メーカーのホダカは2月19日、自転車コンポーネントブランド「P&P COMPONENTS (ピーアンドピー コンポーネンツ)」から、ホイール購入を検討している方を対象とした、宅配による試乗ホイール貸出サービス「P&P COMPONENTS デリバリーテストライド」を開始すると発表した。 今回、イベント開催が難しい中、ホームページやカタログなどを通して製品に興味を持ち、実物の使用感を確認してから商品を購入したいという声に応えたサービス。試乗ホイール宅配貸出サービスでは、 ご自身のバイク・フィールドを使って3週間テストできる。サービス対象製品第1弾はマウンテンバイク用カーボンホイール「WH-C1600M」となる。 WH-C1600M は軽量・高剛性なカーボンリムを採用することで、29インチBOOST 規格のホイールとしては軽量な 1,625g を実現したMTB用カーボンホイール。最初からチューブレスリムテープが貼り付けており、チューブレスタイヤの装着が用意だ。 フリーボディはSHIMANO MicroSplineを採用し、別売りオプションでSHIMANO HG、SRAM XD Driver に交換可能。希望小売価格は9万900円(税抜)。 サービス開始を記念して、試乗ホイール宅配サービスを利用した後でWH-C1600Mを購入した人に、P&P COMPONENTSのパーツ・アクセサリーをプレゼントする。 サービス概要  貸出製品 マウンテンバイク用カーボンホイールWH-C1600M ※貸出はホイールのみです。ディスクローター(センターロックタイプ)、スプロケット、タイヤ等は別途ご用意ください。 応募期間 2021年2月20日(土)から随時 貸出期間 発送から3週間 応募条件...

自転車用縦・横両用室内スタンド「A01V Special」に新色追加 ブラック・ホワイト・レッド・チェレステの4色

丸八工機は2月15日、縦・横両置き出来るディスプレイスタンド「A01V Special」に要望の多かった4色を新たに販売すると発表した。 「A01V Special」は、A01Vの、タイヤが壁にも床にも当たらない事で部屋を汚さないと基本コンセプトを踏襲しつつ、保持力・利便性・使用可能バイクを改善したモデル。調節可能な樹脂パーツで、バイクを縦にも横にも保管でき、ロードバイク、マウンテンバイク、セミファットバイク、Eバイクまで幅広い車種に対応。リムストッパーを左右どちらにでも付け替え可能で、設置場所を選ばないのが特徴だ。 今回、新たに追加されたカラーはブラック、ホワイト、レッド、チェレステの4色。価格は1万3500円(税抜)。 https://youtu.be/AK4JVfOdGl4 関連リンク 丸八工機

滋賀県栗東市でデジタルサイクルスタンプラリー開催 抽選で近江牛などの名産品をプレゼント

栗東市観光協会、滋賀プラス・サイクル推進協議会、ナビタイムジャパンは、2021年2月26日から、「ビワイチ」専用アプリ「ビワイチサイクリングナビ」を用いて、栗東市内でサイクルスタンプラリーを実施すると発表した。 「ビワイチサイクリングナビ」は、自転車でびわ湖一周する「ビワイチ」をはじめ、滋賀県内周遊をより気軽に楽しむ人に向けて作られたアプリ。滋賀県内の観光地をスポット情報と記事の閲覧や、旅行の計画から目的地までのルート検索、自転車ナビゲーションまで、滋賀県での観光をサポートする。 サイクルスタンプラリーは、「ビワイチサイクリングナビ」アプリを起動し、スマートフォンのGPSをオンにした状態で栗東市内の最大12ヵ所のスポットを巡るスタンプラリー。合計13ポイント分のデジタルスタンプを取得すると、近江牛をはじめとした栗東市の名産品を抽選でプレゼントする。 また、3ポイントを取得した方は、先着200名に参加賞として栗東市のおみやげ・ナビタイムオリジナルグッズいずれかを、それぞれ先着100名にプレゼント。 栗東市内の魅力を発信して利用者に楽しむだけでなく、ICTの活用で、周辺地域の分散集客を図り、With/Afterコロナ時代における持続可能性のあるイベントのあり方を検証し、モデルケースを構築できるよう取り組むとのこと。 実施期間は2021年2月26日から3月31日まで。 サイクルスタンプラリー詳細 1.名称 豊かな自然と歴史あふれる「緑と文化のまち栗東」を巡るサイクルスタンプラリー 2.実施期間 令和3年2月26日(金)~3月31日(水) 3.場所 栗東市全域 4.景品 応募者の中から抽選で下記の景品をプレゼントいたします。 ・A賞(13ポイント):近江牛(2名様)、プレミアムステンレスタンブラー(1名様) ・B賞(10ポイント以上):ゼッケンバッグ&いちじくジャム(5名様) ・C賞(7ポイント以上):近江米&にんにくオイル漬け(6名様)、コインケース&うま缶バッジ(6名様) ・参加賞(3ポイント):たてば珈琲ドリップバッグ(先着100名様)、ナビタイムオリジナルグッズ(先着100名様) 当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。 5.実施主体 主催:一般社団法人栗東市観光協会、滋賀プラス・サイクル推進協議会 協力:株式会社ナビタイムジャパン 関連リンク 栗東市観光協会サイト内イベントページ

自転車漫画関連

屋内で楽しむキャンプ「アウトドアカフェ ogawa GRAND Lodge CAFE」とは?(#チャリと来た。)

キャンプと言えば、多くの人は、ミニバンやSUVを購入して遠くのキャンプ場に行きテントを張ったり、キャンピングカーで泊まるなど、本格的なキャンプを思い浮かべるだろう。自転車の世界も似ており、ロードバイク等のスポーツサイクルに荷台やバッグを装備してキャンプを行う人もいる。しかし、本格的なキャンプは楽しいことだけでない。シャワーが有料、調理やテントの設営が大変、虫にさされる、野生動物が出現する等大変なことが沢山あるのだ。 本格的なキャンプは大変で難しいが、気軽にキャンプの雰囲気を楽しみたいー。そんな人にあったアウトドア体験施設が登場している。 #チャリときた。で、折りたたみ自転車を使った自転車旅漫画で知られているさえこ(@rinkosaeco)さん。本格的なキャンプに興味があるが、きっかけがなくてキャンプに踏み出せないとのこと。そんなとき「アウトドアカフェ ogawa GRAND Lodge CAFE」という東京都にあるアウトドアカフェに訪れたとのこと。 「アウトドアカフェ ogawa GRAND Lodge CAFE」は1914年創業の老舗アウトドアブランド「ogawa」が運営するカフェ。ソロキャンからグルキャンまで、様々なキャンプシーンでマネしたくなる料理やドリンクが楽しめる。 カフェ内部には、本物のテントが置いてありテントの中で寛いで料理が楽しめるとのこと。アウトドアカフェ ogawa GRAND Lodge CAFEの詳しい内容については「#チャリときた。」の「うわさのアウトドアカフェ ogawa GRAND Lodge CAFEに行ってきた話」からどうぞ。 アウトドアカフェ ogawa GRAND Lodge CAFEの場所は?行き方は? 住所:東京都小平市花小金井4-34-6 2F 営業時間:11:00~21:00 URL:https://www.campal.co.jp/shops/sort/cafe/index.html 漫画内でも紹介されているが、西武新宿線やJR中央線などから離れているため、行くには自動車や自転車がおすすめとのことだ。自転車シェアサービス「HELLO...

【自転車漫画】ナイトライド危機一髪「サイクル。」Part55

レンゴクさんがTwitterやInstagramで公開している人気の自転車漫画「サイクル。」。今回は団子ちゃん危機一髪をお届けします。   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿   この投稿をInstagramで見る   五十嵐英貴(@rengokulab)がシェアした投稿 最新作は作者のTwitter・Instagramで公開されています。 レンゴクさんのTwitter:https://twitter.com/rengokuH/(作者のTwitter) レンゴクさんのInstagram:https://www.instagram.com/rengokulab/(作者のInstagram) レンゴクさんのWebサイト:http://rengokulab.blog.fc2.com(作者のWebサイト

KADOKAWAから「おりたたみ自転車はじめました」発売 折りたたみ自転車を楽しむコミックエッセイ

KADOKAWAは2月26日、星井さえこさん作の自転車漫画「おりたたみ自転車はじめました」を発売した。 「おりたたみ自転車はじめました」の作者である星井さえこさんは、折りたたみ自転車を楽しむ自転車漫画をTwitterなどで公開している事で知られている。 今回のコミックエッセイは、折りたたみ自転車で井の頭恩賜公園から四万温泉、しまなみ海道をめぐるサイクリング漫画に、折りたたみ自転車に関するコラムも用意されている。判型はA5判、192ページで、価格は1400円(税抜)。 目次は以下の通り。 【週末が待ち遠しくなる6コース】 コース1 井の頭恩賜公園で焼きたてパンモーニング!の旅 コース2 荒川河川敷の早朝サイクリングで青春を感じる! の旅 コース3 蔵前でジブン色のインクを作ろう!の旅 コース4 十条でお花見路地裏散策!の旅 コース5 四万温泉で極楽湯&映画の世界へ!の旅 コース6 あこがれの絶景、しまなみ海道へ!の旅 【コラム&解説も充実】 ・各コースMAP&SPOTDATA ・旅の写真館 ・こんな服装で行きました ・かばんのなかみは ・おりたたみ自転車とは ・輪行とは ・やってみよう輪行 ・おりたたみ自転車の選び方 ・おりたたみ自転車お悩み相談室 https://www.cyclorider.com/archives/22387 関連リンク KADOKAWA:https://www.kadokawa.co.jp/ 星井さえこさんのTwitter:https://twitter.com/rinkosaeco