GORDON MILLER MOTORS クラシカルで豪華なキャンピングカー「GMLVAN G-01」を発表

オートバックスセブンのガレージライフスタイルブランド「GORDON MILLER」は、GMLVANシリーズの最大サイズとなる新型車「GMLVAN G-01」を発表しました。

この新型車は、ワイド・ロング・低床ハイルーフを特徴とし、日産 キャラバンをベースに、インダストリアルなデザインを施したスタイリッシュな外観を備えています。

フロントフェイスには丸目4灯を特徴としたクラシカルなデザインが採用され、リアにはGORDON MILLERのエンブレムと専用の丸型LEDテールランプ、マットブラックのリアバンパーカバーとサイドガーニッシュが装備されています。ボディカラーはステルスグレーを採用し、インダストリアルな雰囲気を演出しています。

インテリアにおいては、G-01は「グリッドレスライフ」をコンセプトに設計されています。リアシートはほぼ無段階に調整可能なリクライニング機能を備え、フルフラットベッドに変更が可能です。シートカバーにはウルトラスエード®が採用され、耐久性と快適性を兼ね備えています。車内には調光機能付きのシーリングLEDライトが設置され、インダストリアルな雰囲気を際立たせるエキスパンドメタルキャビネットやアルミ縞鋼板が装備されています。

G-01の大きな特徴は、グリッドレスな環境でも快適に過ごせる大型バッテリーの搭載です。このバッテリーは容量5,100Wh、最大出力1,500Wで、AC100VコンセントやUSBポートを複数備えています。さらに、6畳用のクーラーや温度設定可能な大容量冷蔵庫も搭載されており、最大で約11時間連続稼働が可能です。

関連リンク

株式会社オートバックスセブン (autobacs.co.jp)

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img