車中泊施設の人気ランキング 第1回「RVパークアワード」受賞施設が解禁

日本RV協会(JRVA)は1月22日、「RVパークアワード」の第1回受賞施設を発表しました。このアワードは、RVパークの認知拡大やブランドアップを目的としています。2024年2月2日には「ジャパンキャンピングカーショー2024」のメインステージで授賞式が開催される予定です。

RVパークとは、JRVAが「快適に安心して車中泊ができる場所」として定めた車中泊施設です。現在、日本全国に400カ所以上のRVパークが設置されており、様々な施設に隣接する形で存在しています。一方、アメリカでは10,000カ所以上に及ぶRVパークが設置され、キャンピングカーを利用する旅行者に利用されています。

日本では「車中泊」がまだ一般的なライフスタイルとしては確立されていないため、JRVAは安全で快適な車中泊を提供するために、2012年からRVパークの認定活動を行っています。

第1回RVパークアワードでは、一般ユーザー部門、メディア部門、インフルエンサー部門の3部門に分けて受賞施設が選ばれました。それぞれの部門でゴールド、シルバー、ブロンズの賞が授与され、受賞施設は「ジャパンキャンピングカーショー2024」で特別に紹介されます。このイベントでは受賞施設に対して特別ブースの設置やメディア取材、PR活動の機会が提供されることとなります。

各部門の受賞施設は以下の通りです。

  • 一般ユーザー部門
    • 第1位: RVパーク城崎温泉いなばや(兵庫県)
    • 第2位: RVパーク リラクピング メタセコイア店(滋賀県)
    • 第3位: MORIMORI PARK(三重県)
  • メディア部門
    • 第1位: RVパークおながわ&浜焼きコーナー(宮城県)
    • 第2位: RVパーク飯田さるくら(長野県)
    • 第3位: RVパークしまなみ海道 大三島(愛媛県)
  • インフルエンサー部門
    • 第1位: RVパークみどりの村(埼玉県)
    • 第2位: RVパーク Luxway南アルプス(山梨県)
    • 第3位: 生野高原 カッセル RVパーク(兵庫県)

JRVA.com|一般社団法人日本RV協会公式サイト

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img