コールマンから環境に配慮したキャンプギア「コールマン グリーンレーベル」登場

ニューウェルブランズ・ジャパン合同会社コールマン事業部(通称:コールマン)は1月19日、地球の未来を守るための新たな取り組み「コールマン グリーンレーベル」を開始したと発表。その第一弾として、環境に配慮したキャンプギア「ワイドティピー/3025(グレージュ)」「XPヘキサタープ/MDX(グレージュ)」「ティピー/ST(グレージュ)」の3製品を2023年2月から順次発売していきます。

コールマン・グリーンレーベルは、再生材やリサイクル材など環境に配慮した素材を使用し、コールマンが定めた社内基準を満たした製品に与えられる認証です。

ワイドティピー/3025(グレージュ)は、広々とした室内で快適に過ごせるように設計されたティピータイプのテントです。リサイクルポリエステル素材を使用し、フライシートとフックやストラップで連結するインナーテントが特徴で、快適な室内空間を作り出します。また、テントにはフロントポールが付いており、前室空間を確保し、快適な出入りが可能です。フライシートだけでも自立するので、リビングルームやデイキャンプでの日除けとして活用できます。

XPヘキサタープ/MDX(グレージュは、再生ポリエステル生地を使用したファミリー向けの大型タープです。約460×435の大型サイズで、家族が快適に過ごせるリビングスペースを提供します。メインクロスポールとサイドポールの組み合わせでさまざまなスタイルにアレンジできるタープは、テントと併用することで、快適な居住空間を提供することができます。

コンパクトなティピー型テントTeepee/ST(Glaze)は、再生ポリエステル生地を使用し、コンパクトなサイズながら、フロアサイズ230cm×325cmで2人がゆったりと過ごせるサイズです。また、フロントポールを採用し、降雨時でも出入りがしやすい快適な前室空間を実現しています。インナーテントは取り外して日よけとして設置することができ、デイキャンプにも対応します。また、フライシート上部のベンチレーションとインナーテント下部の巻き上げ可能なメッシュ窓により、効率的な空気循環を実現しています。

問い合わせ先

コールマン カスタマーサービス
フリーコール:0120-111-957
受付時間:月曜日-金曜日10:00-17:30(土・日・祝日を除く)
ウェブサイト:http://www.coleman.co.jp

関連記事

新着記事

spot_img