キャンピングカー専用寝具「hulu hulu」登場 次世代人工羽根綿を採用し丸洗い可能

株式会社レクビィは1月13日、キャンピングカー専用寝具「hulu hulu」を発売すると発表しました。

この寝袋は、通常の寝袋とは異なり、やや硬めで通気性の良い布団部分と、株式会社イシケンの次世代人工羽根綿「エアフレーク(R)」を使用した掛け布団部分、本体に収納して衣類などを入れることができる枕部分から構成されています。

「エアーフレイク」は、イシケン株式会社と倉敷紡績株式会社が共同開発した特許技術を使った新素材の人工羽毛綿。羽毛の最高品級とされる、北極圏に生息するアイダーダックの羽毛(ダウンボール)形状を研究し、バイオミメティックス(生体模倣技術)により、「羽毛を超える」をコンセプトに開発された次世代の中綿素材となります。素材はリサイクルペットボトル100%で環境に配慮しており、コインランドリーでも丸洗い可能です。

収納時の大きさは約40×65cm、展開時の大きさは約90~110×170cm、重さは約1.45kg。販売価格は33,000円(税込)です。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img