2023ハンドメイドバイシクル展開催決定 2023年1月21日、22日に開催予定

日本自転車普及協会 自転車文化センター(東京都品川区)は12月21日、2023ハンドメイドバイシクル展の開催予定を発表しました。

2023年1月21日(土)・22日(日)に、東京都千代田区北の丸公園の科学技術館で開催される「2023ハンドメイドバイシクル展」では、手作り自転車をテーマにした展示や、トークショーが行われます。この展示会では、自転車競技者の体格や脚力、使用目的に合わせて、ビルダーによって製作されたオーダーメイド自転車が展示されます。また、国内のビルダーたちが手作りした斬新で独創的なパーツも展示される予定です。このイベントは、自転車愛好家や自転車に興味を持っている方々にとって、自転車に関する情報を集める貴重な機会となるでしょう。同時に開催されるトークショーでは、ビルダーやスペシャルゲストを招いてのトークショーを同時開催を行います。入場料は無料です。

■「2023ハンドメイドバイシクル展」

  • 日時:2023 年1 月21日(土) 10:00~16:50 / 22日(日) 9:30~16:30
  • 会場:科学技術館1階 1~5号催事場
  • (東京都千代田区北の丸公園2-1 東京メトロ 竹橋駅・九段下駅下車徒歩7分)
  • 主催:一般財団法人日本自転車普及協会 自転車文化センター/東京都品川区上大崎3-3-1 自転車総合ビル1F
  • 後援:自転車活用推進議員連盟 自転車活用推進本部
  • 内容:
    • 1.ハンドメイドビルダーによる独自の技術が施された自転車及びパーツ展示
    • 2.ハンドメイドビルダー及びスペシャルゲストトークショー 他
  • 入場料: 無料

※当イベントは新型コロナウイルス感染症対策(マスク着用・手指消毒・検温・入場制限等)を実施の上、開催いたします。

※新型コロナウイルス感染症の影響により企画内容が変更となる場合がございます。

出展ブランド全38社 (予定)

atelier KINOPIO、Abukuma、アマンダスポーツ、WELD ONE、EQUILIBRIUM、ENMA Bicycle Works、EmmeakkA、GRANDBOIS、CHERUBIM、GOKISO、COLUMBUS、サイクルストアーオカダ、Sanomagicマホガニーバイク、SHIZTECH、シルク サイクル、Shin、SOYOTYRE、TATSUMI SHOKAI、TOEI、東京サイクルデザイン専門学校、東京サンエス、Dobbat’s、NITTO、BIKE&HIKE、Bakansucycles、PATTO BIKE、Panasonic、BIXXIS、BYOB Factory Tokyo、5LINKS、フジチカ、HELAVNA、HONJO、MAKINO、MONTSON、ラクラックーン、RAVANELLO、LEVEL(五十音順)

問い合わせ先

  • 一般財団法人日本自転車普及協会 自転車文化センター/東京都品川区上大崎3-3-1 自転車総合ビル1F
  • TEL.03-4334-7953  E-Mail:bccask@jifu.jp
  • 10:00~16:00 (休館日:月曜日 但し祝日の場合翌平日、年末年始)
  • 自転車文化センターホームページ:https://cycle-info.bpaj.or.jp/

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img