新名神 鈴鹿PA(上り)の車中泊スポット「RVステーション鈴鹿PA」 営業期間を2023年8月末まで延長 お出かけ応援キャンペーンで利用料金半額

NEXCO中日本、中日本エクシス株式会社、および Carstay株式会社は11月28日、E1A新名神高速道路の鈴鹿PA駐車場に直結するレジャー向けの車中泊スポット「RVステーション鈴鹿PA」の営業期間を2023年8月31日まで延長すると発表しました。

当初10月7日から11月27日までの期間限定だったRVステーション鈴鹿PAが、好評につき延長を実施。また、2022年12月17日から2023年1月31日の期間中に予約・決済をした人を対象に、利用料金を50%割引することで、近隣の鈴鹿サーキットや椿大神社を訪れる人や、年末年始に東海地方を経由して旅行する方々など、より多くの人に利用できるようにします。

「RVステーション鈴鹿PA」の利用者からは、「電源が利用できる」「24時間利用可能なコンビニやシャワー、トイレなど設備が整っている」「ドッグランがある」「区画が区切られているため、安心して車中泊ができる」などの一定の評価を得ているとのことです。

「RVステーション鈴鹿PA」は、全長8.0m、全幅3.5m以下の車両(トレーラー牽引車は不可)で利用できる5台の駐車スペースを提供しており、1台あたり約4m x 約8mのスペースを提供しています。ご利用時間は12:00~翌10:00で、AC電源(100V、1500Wまで)を備えています。また、商業施設内には、24時間使用可能なトイレやコンビニ、フードコート、コインシャワー、コインランドリー、乾燥機、およびドッグランがあります。このスポットでは、火気厳禁となっています。

「RVステーション鈴鹿PA」は、Carstayサイトで随時予約を受け付けており、利用料金は2200円(税込)です。「お出かけ応援キャンペーン」は、先着100台までとなっています。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img