MATE.BIKE 3輪カーゴEバイク「MATE SUV」を発表 2023年冬に世界同時発売予定

MATE.BIKE (メイトバイク)は12月2日、3輪カーゴEバイク「MATE SUV」を発表。2023年冬に世界同時発売するとリリースで述べている。

同社はMATE SUVを自動車に代わる新たな移動手段として開発設計し、ドイツで技術開発、イタリアで生産したと謳っている。

車体は組み立て型のモジュール式デザインを採用し、用途に合わせて内装を選べるボックスや全天候型のルーフ、オフロード対応タイヤ、独自のウィングテクノロジーなどを用意している。

カーゴスペースには、アルミフレームと衝撃吸収素材を使用したボックスを組み合わせており、路上での予期せぬ衝撃から守るように設計されていると謳っている。車体にはリアライトとフロントライトが組み合わされた、MATE LEDライトバーを装備。他にも、位置情報のリアルタイム追跡と盗難防止のための4G接続を装備しており、スマートフォンとの接続にも対応している。

バッテリー容量は不明で1回のフル充電で最大100キロ走行を可能とし、油圧式デュアルディスクブレーキを装備。モーターはドイツ ブローゼ社製の250Wミッドドライブ・モーターを搭載する。ブローゼ製モーターには様々なグレードがあるがグレードは不明。

MATE SUVの発売日・価格・カラー展開につきましては、順次公式HP・SNSにて公開予定。

関連リンク

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img