トーキョーバイクとヴィトラの期間限定イベント 「Le garage de Jean Prouvé」発表 

トーキョーバイクは9月8日、スイスの家具メーカーVitra(ヴィトラ)との共催による期間限定イベント Le garage de Jean Prouvé (ル ガレージ ドゥ ジャン・プルーヴェ)を、 東京・清澄白河にあるフラッグシップショップ、TOKYOBIKE TOKYOにて9月30日に開催すると発表した。

今回のイベントは、期間中、インテリアスタイリストの川合将人によるスタイリングの中で、ヴィトラのジャン・プルーヴェ製品に実際に触れ、腰かけ、試し、写真撮影を楽しむことができる。さらに、“Pedal with Prouvé”のコンセプトの元製作した、本イベント限定カラーのコンセプトバイクを特別製品として期間限定で展示、受注販売を行う。

ジャン・プルーヴェは、フランスの建築家・デザイナーで、20世紀のデザイン、建築、工学の分野で多才を発揮したことで知られている。1950年創業のスイスの家具メーカーであるヴィトラは、1999年にプルーヴェファミリーとの話し合いを経て、全プルーヴェ製品の復刻と製造販売権を獲得、2002年に初めてプルーヴェ製品を発売して以来、ジャン・プルーヴェデザインの製品を製造している。

本イベントの会場であるTOKYOBIKE TOKYO は、トラフ建築設計事務所の手によって築58年の3階建ての倉庫を改築して作られた空間。自転車をはじめ植物やコーヒーなど自分の暮らしを楽しむことをテーマに、2021年7月にオープン。

本イベントでは9月17日に発売されるヴィトラのジャン・プルーヴェ製品の新色と新製品を、インテリアスタイリストの川合将人が手掛けるスタイリングの中で観ることができ、実際に製品に触れたり、腰かけたりと使い心地を試すことも可能。

イベント開催期間は2022年9月30日(金) から11月6日(日)。営業時間は平日11時から18時、土日祝10時から18時(月・火定休・10月10日臨時休業)。会場はTOKYOBIKE TOKYO (住所:東京都江東区三好3丁目7-2)。

そして特別企画として、「プルーヴェカラーと出かけよう」という意味を込めた“Pedal with Prouvé”をコンセプトにした特別カスタム仕様のトーキョーバイクを展示、受注販売を行う。

フレームカラーは、ヴィトラのプルーヴェコレクションの新たなカラーパレット、「ブルーディナスティ(Bleu Dynastie) 」、「ブレヴェール(Blé Vert)」からインスピレーションを得た限定カラーで製作される。ジャン・プルーヴェの工場である「アトリエ ジャン・プルーヴェ」のカラーパレットより選ばれた、ブルーディナスティは、中国明朝の青花磁器に見られるコバルトカラーに着想を得たブルー、ブレヴェールは「青い麦」を意味する、実る前の青々とした小麦の色をイメージしている。

価格は、15万4000円(税込)。受注販売受付期間は、2022年9月30日(金) から11月6日(日)まで。納品目安は2023年1月末以降。

関連記事

新着記事

spot_img