サイクループ 法人向けの電動自転車サブスクが新登場 盗難・事故対応等の安心サービスが一つにまとめたサブスク

サイクループは8月24日、同社が手がける電動アシスト自転車のサブスクリプション事業「NORUDE」に、法人向けサブスクサービス「NORUDE for Biz」を2022年9月1日より開始すると発表した。

サイクループは一般向け、デリバリー配達員向けの電動自転車サブスクサービス「NORUDE」を実施。修理、定期メンテナスを含む管理の手間を軽減したい、年間予算の見える化・平準化をしたい、費用をオフバランス化などの意見を得て、新たに企業や団体様向けコースを追加した。

料金には、部品や消耗品の修理費用、年2回の定期メンテナンス、賠償責任保険、傷害保険、車体損壊時の賠責なし(免責あり)が入っている。

そして、ほぼすべての費用が月額費用に含まれており、年間の予算の見える化、予算の平準化を実現し、企業様の予算策定計画も容易となっている。

車種はパナソニックやヤマハ発動機の最新国産メーカーの電動アシスト自転車8車種から選択可能。ウェブ内で簡単に申込みから契約が可能だ。

関連リンク

サイクループ https://cycloop.jp

関連記事

新着記事

spot_img