Bosch E-Bike System 2023年モデル発表 盗難防止機能や新世代ABSなどを用意(海外情報)

Boschは7月12日、Bosch E-Bike Systemの2023年モデルを発表した。

Bosch E-Bike Systemは、2022年モデルで海外市場向けにスマートフォンと接続可能なスマートシステムを発表した(日本国内では執筆時点では未導入)。

スマートシステムは、無線によるアップデートでE-Bikeの強化や、個人のライディングデータやフィットネスデータなどのアクティビティを記録したり、ライディングモードをカスタマイズしたり、バッテリーの充電状態から次回のサービス予約まで、すべての重要な情報をホーム画面で確認したりすることができる。

今回紹介するのは海外市場向けの内容となる。日本国内での導入に関しては、いくつかの製品は日本国内に登場する噂がある。

Bosch E-Bike ABS(第2世代)

MAGURAと共同開発した新しいボッシュのE-Bike用ABSは、両方のブレーキを同時に使うことで、より安全で確実なブレーキングを可能にし、前輪のロックやスリップに対抗する。前輪ロックを防止するだけでなく、後輪リフトを抑えることが可能だ。

ABSモードは、eBikeのタイプ(ABSカーゴ、ABSツーリング、ABSオールロード、ABSトレイル)に合わせて調整されている。また、Kiox 300ディスプレイを介して、ブレーキ動作に関する情報を呼び出すことができる。例えば、フロントブレーキを使用している場合は、制動距離とブレーキ時間を記録して表示することができ、ブレーキングを分析することもできる。

E-Bikeアラーム

E-Bikeアラームは、eBike Flowアプリで一度インストールすると、スマートフォンがデジタルキーとして機能し、盗難防止に役立ちます。E-Bikeの電源を切ると、eBike Alarmが自動的に作動する。わずかな動きにもアラーム信号で反応し、E-Bikeがより強く動かされると、スマートフォンにメッセージが表示され、トラッキング機能がスタートし、eBike FlowアプリでE-Bikeの位置を把握することができるようになる。eBike Alarmを使用するには、ConnectModuleをeBikeにインストールし、モーターアシストの自動停止機能であるeBike Lockを有効化する必要があるとのことだ。

Cargo Line SmartSystem

荷物を運ぶためのドライブユニット「Cargo Line」にもスマートシステムを採用。Cargo Lineは、同社のE-MTB用モーター「Performance Line CX」を元に、アシスト比率を400パーセントにするなどカーゴバイク用にチューニングを施したモデル。今回のスマートシステムの採用で、無線による更新によるコンポーネントの継続的な更新や、eBikeFlowアプリによるライディングモードのカスタマイズなどの利点を活用できる。

Performance Line Speed Smart System

Performance Line Speedは、E-MTB用モーター「Performance Line CX」をベースにしつつ、免許が必要で時速45キロまでアシストを行うSpeed Pedelec用に開発されたモーター。こちらもスマートシステムに対応した。

Performance Line Smart System

Performance Lineは、Boschの街乗り用モーター「Active Lineシリーズ」と、E-MTB用のハイエンドモーター「Performance Line CX」の中間に位置するモーター。アシスト音が静かで、オートモードを搭載しているのが売りで、こちらもスマートシステムが採用された。定格出力250W、最大トルク75Nmを発揮する。

スマートシステム用バッテリー

Bosch E-Bike Systemのスマートシステム搭載車はスマートシステムに対応したバッテリーを装着する必要がある。外付けバッテリーに関してはPowerPack545(容量545Wh)と、PowerPack725(容量725Wh)の2種類を用意。内蔵バッテリーに関しては、PowerTube500(容量500Wh)と、PowerTube625(容量625Wh)が新たに登場する。

Intuvia 100

Intuvia 100は、直感的に使用できるディスプレイで、大きなフォントでルート、移動時間、範囲、速度、時間 、運転モードに関する情報を知ることができる。また、盗難防止機能である「E-Bike Lock」も搭載している。

システムコントローラー・ミニリモコン

システムコントローラーは、スマートシステムを備えたE-Bike用小型コントロールユニット。シンプルなデザインにはトップチューブにシームレスに統合されており、転倒でのダメージで壊れにくいのが特徴。ハンドルに装着するミニリモコンはシステムコントローラーを補完しており、Bluetooth接続で行うため、ケーブルの断線が無いという利点がある。

関連リンク

Bosch E-Bike System https://www.bosch-ebike.com/de/

関連記事

新着記事

spot_img