自転車ブランド「Wimo」価格改定を発表 電動アシスト自転車などの値上げを実施

Wimoは6月17日、自転車本体などの一部価格改定を発表した。

同社は「昨今の急速な円安の影響により、製品原価及び国際物流のコストが高騰しており、長期化が予想されます。日頃より徹底したコスト削減の努力を続けて参りましたが、状況の長期化に伴い、残念ながら一部商品の現行価格でのご提供が困難となりました」と発表。

電動アシスト自転車「Coozy」の本体、バッテリー、子供用自転車「Wimo kids」の価格を改定する。改定日は7月1日から。

関連リンク

関連記事

お洒落系E-Bike「Wimo COOZY」 ミニベロスタイルで取り回しを重視したE-Bike

Wimoからベルトドライブ搭載の本格子供自転車「wimo kids」発売 アンバサダーも募集

関連記事

新着記事

spot_img