BRUNO「e-hop」 e-toolをベースにしたアクティブなミニベロE-Bikeが登場か

ダイヤテックの自転車ブランド「BRUNO」は、旅を重視した小径自転車(ミニベロ)を取り扱っている自転車ブランド。BRUNOのE-Bikeと言えば、カーゴバイクタイプのE-Bike「e-tool」が知られているが、新たにミニベロE-Bike「e-hop」が登場するようだ。

e-hopは、カーゴバイクタイプのE-Bike「e-tool」をベースにしたミニベロE-Bike。大人の乗車を前提にしているが、比較的ハンドル高やサドル高が低く、幅広い調整が可能なため、サドル高を低くし、ハンドル位置を手前にするなどの工夫を行うと、身長140センチ以下の人でも乗車できる利点がある。ホイール径は20インチ。

モーターはShimano STEPS E5080Hで定格出力250W、最大トルク40Nm。バッテリーはSHIMANO BT-E6010で、容量 418Wh(36V 11.6Ah)。コンポーネントはShimano TOURNEY TX 8段変速。ブレーキはVブレーキ。カラーリングはGREY・NAVY・SANDの3色展開。

Youtubeの動画ではBMXさながらのアクティブなライディングを見ることができる。価格は29万9200円(税込)。発売など詳しい情報は近日公開のようだ。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img