EVOLから折りたたみ自転車タイプのE-Bike「F207」登場 シートポストバッテリーを採用し、スッキリとしたデザインを実現

アサヒサイクルは同社のオリジナル電動アシスト自転車・E-Bikeブランド「Evol」から、折りたたみ自転車タイプの電動アシスト自転車「F207」を発表した。

EVOL F207は20インチ折りたたみタイプの電動アシストスポーツ自転車(E-Bike)。BAFANG製H400ユニットを採用しバッテリーをシートポストに内蔵している。シートポスト内蔵バッテリーの盗難防止に鍵付きクイックレバーを標準装備した。

モーターはBAFANG H400インホイールモーターを前輪に装着。バッテリー容量は36V 12.0Ahで容量は432Wh。航続距離は37キロから65キロ。価格は15万1800円(税込)。2022年春発売予定。

Evol F207のスペック

  • フレーム:アルミ
  • フロントフォーク:スチール
  • 重量:18.3キロ
  • ブレーキ:PROMAX 機械式ディスクブレーキ
  • ギア(前):42T
  • ギア(後):7S 14-28T
  • フロントホイール:20インチ
  • リアホイール:20インチ
  • タイヤ:20×1.75
  • ドライブユニット:BAFANG H400(定格出力250W、最大トルク不明)
  • アシスト方式:リアインホイールモーター
  • バッテリー:36V 6.5Ah 234Wh
  • 充電時間:3.5時間
  • アシストモード:3段階(エコ/標準/パワー)
  • 航続距離:(65/49/37km)

関連リンク

最新記事

spot_img

関連記事