NESTOからシクロクロス用用フレームセット「CLAUS FrameSet」登場 ライダーファーストな価格で購入できるレーシングCXフレーム

- Advertisement -

総合自転車メーカーのホダカは7月8日、同社のスポーツサイクルブランド「NESTO(ネスト)」から、シクロクロス競技用アルミフレーム「CLAUS FrameSet(クラウス フレームセット)」を発売した。

CLAUS FrameSetは国内シクロクロスの最高峰JCXシリーズのカテゴリー1に参戦するライダーが開発した、シクロクロス競技用バイク「CLAUS」のフレーム単品商品。

担ぎが必要なシクロクロスの特性と日本人ライダーに合わせたジオメトリー設計で、フレームは3サイズ展開。

フレームリア部にはNESTOのグラベルロードバイク・ロードバイクで採用実績がある振動吸収機構「FLEXOR(フレクサー)」を搭載。横扁平加工したシートステーとチェーンステーが縦方向にしなることでフレーム自体が柔軟に路面に追従すると謳っている。

さらにフルカーボンフォークや下側1.5インチテーパーヘッド、スルーアクスル、フラットマウントディスクブレーキ、ケーブル内装ドロッパーシートポスト対応など現在主流の規格を盛り込んだ。

CLAUS FrameSetはレース用機材として十分な性能や耐久性を持ちつつ、価格を5万4000円(税抜)と、ライダーファーストな価格設定にすることで、シクロクロスにチャレンジしたいホビーレーサーやアスリートに適しているとのこと。

◆製品情報

  • 希望小売価格       59,400円(税込) / 54,000円(税抜)
  • サイズ(適応身長) 470mm(155-165cm)、500mm(165-175cm)、530mm(175-185cm)
  • カラー                  ギャラクシーブラック/スターダストグレー
  • ボトムブラケットプレスフィット86mm
  • シートポスト径    30.9mm
  • Fディレーラー    バンドタイプ34.9mm
  • ブレーキ              フラットマウントディスクブレーキ
  • 付属品                  ヘッドパーツ、シートクランプ、フロント&リアアクスル、RDハンガー
  • URL                     https://nestobikes.com/products/claus-c_frameset/
  • CLAUS FrameSetはNESTOプレミアムディーラー専売品となります。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連