DAIWA CYCLEが京都を走るのをコンセプトにした24インチクロスバイクを発売

- Advertisement -

DAIWA CYCLEは6月15日(火)、2021年06月に京都への新規出店を記念し、「古都京都」をイメージした女性向けクロスバイク「MIYAKO BIKE(ミヤコバイク)」を発売した。

古都京都の細い路地やカーブの多い道でも軽快な走行性と、古い街並みにも溶け込むレトロで落ち着いた風合いの両立を実現し、新しい景色を探しに、ちょっと寄り道したくなる自転車を目指したとのこと。

車体は、小柄な人に合わせたフレームサイズを通常の700Cホイールで設計した場合、トップチューブが後方にいくに従って下方に傾斜したスローピング形状になるのを防ぐため、ホイールサイズをコンパクトな24インチサイズを採用し、クラシカルなフレーム形状を実現。フレームだけでなく、パーツも小柄な日本人女性の平均身長に合わせて短いクランクアームや、歯数の少ない44Tをギアクランクを採用した。

フレームカラーは、着物などで伝統的に親しまれている紅藤、枯野がモチーフになっている。ヘッドチューブは、モダンな印象を与える黒、金銀を基調としたエンボスデザインのエンブレムを装備。中央にデザインされた「都バイク」ロゴの両サイドには京都の碁盤の目に例えられる通りをイメージしている。

フレームサイズは440。タイヤサイズは24インチx 1.25で、シマノ外装7段変速を採用。適応身長(目安)は154センチメートルから168センチメートル。重量は12.4キログラム。価格は2万9000円 (税抜)。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連