コーダーブルーム ​​日本体育大学で活躍する女子大生トライアスリート飯塚唯選手とサポート契約を締結

- Advertisement -

総合​自転車メーカーのホダカは4月23日、スポーツバイクブランド「KhodaaBloom (コーダーブルーム)」が、日本体育大学で活躍する女子大生トライアスリート飯塚唯(いいづか ゆい)選手と競技サポート契約を締結したと発表した。

​​飯塚唯選手は父親の影響で幼少期からトライアスロンに励み、現在は日本体育大学トライアスロン部に所属。日本選手権や日本学生選手権、国体などで数々の戦績を誇るトライアスリートとして知られている。

ドラフティング有の「エリートレース」に主眼を置く飯塚選手のために、KhodaaBloomはカーボンディスクロードバイク「STRAUSS PRO DISC FrameSet」をサポートする。「日本学生トライアスロン選手権」「国民体育大会」での入賞を目標としている。


​​【飯塚唯選手 コメント】

日本体育大学4年のトライアスロン部に所属している飯塚唯と申します。

今年からロードバイクのフレームをKhodaaBloom様に提供して頂ける事になりました。STRAUSS PRO DISCの性能を活かし、日本学生選手権や国体で上位集団の中でもトップレベルのレースを出来ればと考えております。応援の程、宜しくお願い致します。

【飯塚唯選手 主な戦歴】

2018年 日本U19トライアスロン選手権 女子の部 4位

2018年 日本学生トライアスロン選手権 女子の部 8位

2018年 日本トライアスロン選手権 エリート女子の部 34位

2019年 東京都トライアスロン選手権大会 女子の部 5位

2019年 日本学生トライアスロン選手権 女子の部 20位

2019年 いきいき茨城ゆめ国体トライアスロン 女子の部 29位

2019年 日本トライアスロン選手権 エリート女子の部 46位

2020年 日本学生トライアスロン選手権 女子の部 31位

【使用機材】

STRAUSS PRO DISC FrameSet

関連リンク

- Advertisement -

今、話題の記事

自転車漫画関連