自転車パーツブランド「GORIX」から、軽量グリップ(GX-GP070)発売 カラーリングは9色展開

- Advertisement -

ごっつは3月19日、自転車パーツブランド「GORIX」から「軽量グリップ(GX-GP070)」を発売した。

軽量ストレートグリップ(GX-GP070)は、ストレートタイプのハンドルグリップ。カラーリングはブラック、ホワイトといった定番色から、チェレステなど9色展開しているおり、簡単に自転車をカスタマイズできる。グリップは、ストレートタイプで柔らかい手触りを売りにしている。

また、グリップはバーテープなので、外して別のものに付け替えることも可能となっており、新しいものに巻き変えたり、好きなバーテープもつけてみたりと自分好みにカスタマイズ可能。両サイドネジ固定式なので脱着などの作業が簡単なのも売りにしている。価格は2370円(税込、送料込)。

【商品詳細】

商品名:GORIX 自転車グリップ(GX-GP070)

グリップ長さ:13cm
材質:合成革+PU
フィットハンドルバーの直径:22-22.2mm
重量:83g(ペア)
カラー:ブラック、ホワイト、ブラウン、レッド、ピンク、スカイブルー
グリーン、イエロー、オレンジ、チェレステ

販売価格:¥2,370(税込、送料込) ※販売価格は変動する場合がございます。

関連リンク

- Advertisement -

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

注目の記事

自転車漫画関連