P&P COMPONENTSからロード・シクロクロス用軽量ディスクブレーキホイール「BOREAS」登場

- Advertisement -

総合自転車メーカーホダカは3月19日、自転車コンポーネントブランド「P&P COMPONENTS (ピーアンドピー コンポーネンツ)」から、シクロクロス・ロードバイク用ディスクブレーキホイールBOREAS (ボレアス) を発売した。

BOREASはアルミホイールながら前後セット重量1,430g(平均値)を実現した軽量ホイール。軽量な足回りによって、加速・巡航・登坂などあらゆる走りをアップグレードすると謳っている。

開発の主眼はシクロクロスで、シクロクロス用タイヤを組み付けた時に実測幅が33mmを越えないようにリム幅は19Cを採用。チューブレスレディにも対応しており、ホイールの転がり抵抗やパンクリスクを軽減させるカスタムが可能だ。

  • 希望小売価格 82,500円(税込) / 75,000円(税抜)
  • リム素材 アルミ
  • リムハイト 30mm
  • リム内幅 19mm
  • 車輪径 700C
  • スポーク ストレートプルバテッドスポーク
  • ハブ 前輪Thru Axle 12×100mm 24H / 後輪Thru Axle 12×142mm 24H
  • 対応タイヤ クリンチャー、チューブレスレディ
  • ブレーキ ディスクブレーキ(センターロックタイプ)
  • フリーボディ SHIMANO HG 11速
  • 重量(平均値) 前輪660g / 後輪770g
  • 付属品 リムテープ、8/9/10s用スペーサー
  • 備考 スルーアクスルは別売り
  • 製品情報URL https://pandpcomponents.com/products/boreas/

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連