祖父が残した写真を手掛かりにノルウェーを走る自転車旅の短編映画「LOST CAPTURES」公開 日本語字幕版がYoutubeで閲覧可能

- Advertisement -

ライトウェイプロダクツジャパンは11月24日、BOMBTRACKのノルウェーを巡る短編映画の「LOST CAPTURES」日本語字幕版が発表された。

「LOST CAPTURES」は、亡くなった祖父が、かつて自転車でノルウェーを旅行していた事を知り、祖父がかつて自転車で旅をしていた道を辿り、ノルウェーを巡る旅の記録だ。以下リリースから。


自転車を愛するマティは祖父の死後まもなく、遺品から祖父が作った写真集を発掘して初めて、60年前に祖父が自転車でノルウェーを旅した事実を知りました。

そこには、若くて陽気な男が、気の利いたウィットを持って、自転車で美しいノルウェーの自然、果てしなく続く砂利道、教会、滝の滝などを探検している姿が写っています。

祖父は無口で自転車の話は一度も聞いたことがありませんでした。

1950年代に旅した彼のことを想い、少しでも彼の旅の軌跡を辿って記念に残し、同じ場所や美しい景色を見に行かなければならないと思い立ちました。

マティのパートナーであるクレアと一緒にカップルで険しくも美しいノルウェーを巡る旅の記録です。

祖父が語らずにこの世を去ってしまった『LOST CAPTURES (失われた記憶)』を見つけることができるか、自転車旅のリアリティを感じながら、冒険心を刺激してくれる短編映画です。


関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連