ユニコからスマートフォンホルダー「Bikeguy秒速着脱スマホルダーEVO PLUS」の改良版が発売

- Advertisement -

ユニコは、発売中の自転車用スマートフォンホルダー「Bikeguy秒速着脱スマホルダーEVO PLUS」の改良を実施。2020年10月5日より粘着性のシリコンパッドを付属される。

「Bikeguy秒速着脱スマホルダーEVO PLUS」は、片手でスマートフォンを自転車に簡単に装着できる自転車用スマートフォンホルダー。バネを利用したアイデアにより、すぐにスマートフォンを取付・取り外しできる。

SONY DSC

ハンドルバーには、両面ファスナーでしっかり巻き付けて固定する仕様で、工具なしで自転車のハンドルバーに簡単に取り付け可能。また、今回付属した粘着性のシリコンテープで、より簡単に取付・取り外しができるようになった。

ケースを含め厚さが8-13mmのスマートフォンに対応しており、背面にスマホカバーを付けた状態でも使用できる。

サイズは縦145mm×横81mm×幅57ミリ。対応機種は、高さが138-159ミリ、幅が65-82ミリ、厚さが8-13ミリ内の機種。カラーはブラック。価格は2200円(税込)。

関連リンク

AmazonでBikeguyのプロダクトを調べる

Amazonでスマートフォンホルダーを調べる

- Advertisement -

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

注目の記事

自転車漫画関連