Warning: getimagesize(https://www.cyclorider.com/wp-content/uploads/2020/07/logopng-3.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/mk27/cyclorider.com/public_html/wp-content/plugins/td-cloud-library/shortcodes/header/tdb_header_logo.php on line 792
月曜日, 9月 21, 2020
ホーム LifeStyle 門前仲町にサイクリスト向けコンセプトのマンション「シーフォルム門前仲町」が登場

門前仲町にサイクリスト向けコンセプトのマンション「シーフォルム門前仲町」が登場

シーラは、サイクリスト向けコンセプトのマンション「シーフォルム門前仲町」(5階建て総⼾数35⼾)の⼊居を、2020年8⽉1⽇(土)より開始した。物件は現在販売中で、⼊居申し込み受付中。

シーフォルム門前仲町は、東京メトロ東西線・都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅より徒歩5分、JR京葉線「越中島」駅より徒歩10分に位置しているマンション。東京駅まで約2.2キロ、荒川サイクリングロードまで約5キロ、自転車を持ち込める電車「B.B.BASE」の発着駅である両国駅まで約2.9キロに立地している。

1階住戸には専用自転車置き場を設置、さらに共用廊下を通ることなく外から専用テラスへ直接出入りできる自転車搬入ルートを確保しており、他の目を気にすることなく住戸内への持ち込みが可能。
また、専用テラスはメンテナンススペースとしても活用できるように十分な広さがあり(広さは住戸により異なる)、壁面には自転車フックを設置している。

居室内壁面には、自転車用フック・有孔ボードが設置されており、自転車のみでなく、市販のフックなどを自由に取り付けてホイール・ウェア・ヘルメット等を収納することが可能。
また、玄関はシューズボックスを吊戸棚仕様とし、自転車を直置きできるスペースを設けており(Agタイプのみ)、ダウンライトで愛車のライトアップを楽しむこともできる。フローリングやクロスは汚れが目立ちにくい濃い色の仕上げ材を採用した。

1階住戸に設置されている自転車搬入ルートは門扉とサッシのダブルセキュリティで、玄関と同じ住戸キーでの施解錠が可能。また、鍵はハンズフリーキー「Tebra」を採用することにより、オートロックドアをハンズフリーで解錠でき、玄関ドアも「Tebraリーダ」のボタンを押すだけで施解錠ができる。
他にもF22 シリンダー、防犯カメラ、セコムセキュリティの導入し、セキュリティ面も重視しているのが特徴だ。

Agタイプ(1DK)

Bタイプ(1DK)

物件概要

・名称 /SYFORME MONZEN-NAKACHO(シーフォルム門前仲町)
・所在地 /東京都江東区永代二丁目7番6-〇〇〇〈部屋番号〉(住居表示)
・交通 /東京メトロ東西線・都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅(4番出入口) 徒歩5分 JR京葉線「越中島」駅(1番出入口) 徒歩10分
・総⼾数 /36戸(管理事務室1戸含む)
・販売⼾数 /35戸
・建築⾯積 /283.37㎡(85.71坪)
・構造、規模 /壁式鉄筋コンクリート造・地上5階建
・間取り /1DKタイプ(A・B・C・D・E・Gタイプ)、1LDKタイプ(F・Hタイプ)
・竣⼯時期 /2020年7⽉31日
・⼊居時期 /2020年8⽉1日~
・売主 /株式会社シーラ
・設計、監理 /株式会社瑠建築設計事務所
・施⼯ /株式会社麦島建設 東京支店
・デザイン監修 /株式会社ベイス
・物件サイト/https://www.syla.jp/syforme/monzen-nakacho/index.html