木曜日, 10月 1, 2020
ホーム News 2021年モデルの自転車まとめ NESTOから8万円台の入門29インチMTB「TRAIZE」が登場

NESTOから8万円台の入門29インチMTB「TRAIZE」が登場

総合自転車メーカーホダカのスポーツサイクルブランド「NESTO (ネスト)」は5月14日、オフロードライド入門のための29インチマウンテンバイク「TRAIZE (トレイズ)」を発売した。

TRIZEは、オフロードライドの楽しみを多くの人に提供するスタンダードなマウンテンバイク。29インチホイールにBOOST規格の前後スルーアクスル、油圧ディスクブレーキなど基本を押さえたパーツ構成となっている。

29 インチ100mmトラベルのサスペンション

BOOST 規格のスルーアクスルと油圧ディスクブレーキ

ノブが低いタイヤで街乗りもこなせる

標準装備のタイヤはノブが低いタイプを採用しており、街乗りも視野に入れた仕様だが、セミファットタイヤの27.5+にも対応したコンバーチブル設計のフレームに、ケーブル内装ドロッパーシートポストの装着できる。また、付属のホイールはチューブレスレディに対応しており、本格的にオフロードを走るためのアップグレードも可能だ。

マットブラック

レッド

車体は6061アルミ スムースウェルディング 12x148mmスルーアクスルフレームに、SR SUNTOUR XCM32 COIL 100mmTRAVEL 29インチフロントサスペンションフォークの組み合わせ。コンポーネントはシマノ・アルタスで、クランクは SHIMANO FC-MT210 36x22T、スプロケットはSHIMANO CS-HG200 11-36T 9速。ブレーキはSHIMANO BR-MT200 油圧ディスクブレーキ。タイヤはKENDA SMALL BLOCK EIGHT 29X2.10。カラーはマットブランドとレッドの2色を用意。価格は8万3000円(税抜)。

関連リンク