木曜日, 9月 24, 2020
ホーム News 2020年モデルの自転車まとめ 扱いやすい機能を搭載した電動アシスト自転車「PAS SION-U シリーズ」の2020年モデルが登場

扱いやすい機能を搭載した電動アシスト自転車「PAS SION-U シリーズ」の2020年モデルが登場

ヤマハ発動機は4月15日、初めてでも扱いやすい機能を搭載した電動アシスト自転車、「PAS SION-U(パス シオン ユー)」20型、24型のカラーリングを変更し、6月30日に発売する。

「PAS SION-Uシリーズ」は、乗り降りしやすい低床U型フレームに、シンプルで操作しやすい液晶かんたんスイッチ、分かりやすい強・弱 2つの走行モードを採用。アシストは自然な漕ぎ出しを実現しただけでなく、指先で簡単にシフトチェンジできる「かんたん変速ピアノタッチシフト」や、「PASシリーズ」の中でも比較的軽量な車両重量など、使う人に優しい扱いやすい機能が充実した電動アシスト自転車。

「PAS SION-U 20型」(新色:カカオ)

「PAS SION-Uシリーズ」の中でも、20型は20インチ小径車輪を採用し、「PASシリーズ」内で最も足つき性能の良いモデルとなった。また、24型は乗り慣れた車体サイズが安心な人に向けた電動アシスト自転車となる。

「PAS SION-U 24型」(新色:アイボリー)

「PAS SION-Uシリーズ」2020年モデルのカラーリングは、「活動的ながらも品良く魅せる」カラーリングを採用。20型は、新色の「カカオ」1色を含む4色設定とし、24型は、新色の「アイボリー」「カカオ」2色を含む3色設定となる。価格は125,000円(税込み)。

PAS SION-U 20型スペック

  • フレーム:アルミ
  • 重量:22.3kg
  • ギア(後):内装3段変速
  • タイヤ:20×1.75 HE
  • ドライブユニット:ヤマハ
  • アシスト方式:ミッドドライブ
  • バッテリー:25.5V 12.3Ah
  • 充電時間:約3.5時間
  • アシストモード:2段階(弱/強)
  • 航続距離:(72km/49km)

PAS SION-U 24型スペック

  • フレーム:アルミ
  • 重量:23.9kg
  • ギア(後):内装3段変速
  • タイヤ:24×1 1/2 WO
  • ドライブユニット:ヤマハ
  • アシスト方式:ミッドドライブ
  • バッテリー:25.5V 12.3Ah
  • 充電時間:約3.5時間
  • アシストモード:2段階(弱/強)
  • 航続距離:(72km/52km)

リンク:ヤマハ発動機 PAS/YPJ