ニュース

「2019ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」J:COMが冠スポンサーとして協賛決定

J:COMは、2019年10月27日(日)に開催される「2019ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」(以下、さいたまクリテリウム)に、プレゼンティング(冠)スポンサーとして協賛する。2019年大会から2021年大会までの3年契約となる。

今年で7回目を迎える「さいたまクリテリウム」は、世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」の名を冠して、さいたま新都心駅周辺で開催される自転車競技イベント。ツール・ド・フランス本大会で各賞を獲得するなど大活躍したスーパースターが世界各地から集結し、間近で繰り広げられる熱戦を体感しようと、国内外から大勢のサイクルロードレースファンが観戦に訪れ、回を追うごとに大会の人気・知名度が高まっている。

J:COM は、ケーブルテレビ、インターネット、固定電話、モバイル、電力等のサービスを通じ、地域に密着した事業を展開しており、地域社会の発展に寄与することを目指し、地域と連携した様々な取り組みを行っている。その一環として、2015 年よりプレゼンティングスポンサーとして協賛し、「さいたまクリテリウム」を盛り上げるとのことだ。

<2019年大会概要>
◆大会名称
J:COM presents
2019ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

◆主催
一般社団法人さいたまスポーツコミッション

◆共催
埼玉県、さいたま市
公益社団法人さいたま観光国際協会
A.S.O.(Amaury Sport Organisation)

◆特別協力
2019さいたまクリテリウム推進委員会

◆競技主管
公益財団法人日本自転車競技連盟

◆開催日
2019年10月27日(日)

◆会場
さいたま新都心駅 周辺

◆同日開催のイベント
2019サイクルフェスタ
2019さいたまるしぇ in さいたまクリテリウム

◆WEBサイト:http://saitama-criterium.jp/

特別特集(PR)

Special【Sponsored】 レンタサイクル・自転車ツアー 特集

東京・青梅にある自転車の発着基地がCycleTripに登録した理由とは?

個人間スポーツ自転車シェアリング「CycleTrip」は、個人ユーザーだけでなく、多くのレンタサイクル店も登録している。その1つが、東京・青梅にある「サイクルハーバー」だ。サイクルハーバーでは、ロードバイクやクロスバイクといったスポーツ自転車のレンタサイクルから、スポーツ自転車の預かりにカフェ等を行っている“自転車の発着基地“だ。なぜ、サイクルハーバーが「CycleTrip」に登録を行ったのかインタビューを実施した。 -サイクルハーバーは、レンタサイクル以外も行っているとのことですが、具体的な内容を教えて ...

ReadMore

Special【Sponsored】 特集 盗難防止用品

自転車盗難防止システム「AlterLock」をインプレッション

自転車生活を送るうえで大きな問題なのが盗難だ。高性能なスポーツ自転車や電動アシスト自転車は快適に長距離走行できるが、高価で盗まれやすいため、気軽にサイクリングを楽しめない。盗難防止を行う場合、最初に思い浮かべるのが頑丈な鍵を装着する方法だろう。頑丈で破壊しにくい鍵を装着するのは、盗難防止を行う上で基本でもある。しかし、このような鍵は重くて、持ち運びにくい欠点がある。 そこで近年は、IoT技術を活用し、鍵と併用することで盗難防止効果を狙った物が登場している。その中でも、注目されているのがAlterlockだ ...

ReadMore

Special【Sponsored】 漫画 特集

【自転車漫画】「サイクル。」でわかる!自転車盗難防止システム「AlterLock」

Twitterやinstagramで公開され、シクロライダーでも紹介している漫画「サイクル。」。高校1年生の主人公「三色団子」(みいろまるこ)が、「三色茶屋」という団子屋を拠点に、自転車友達と自転車ライフを楽しみ、自転車にまつわる話が満載の大人気連載中WEB4コマ漫画だ。今回は、話題の自転車盗難防止システム「Alterlock」とのコラボレーションを実施! 登場人物紹介       「AlterLock サイクルガードサービス」は振動検知アラーム + GPS + 通信機能を搭 ...

ReadMore

 

-ニュース

Copyright© シクロライダー , 2020 All Rights Reserved.