まとめ レンタサイクル・自転車ツアー

大阪府でロードバイク・クロスバイク等に乗れるレンタサイクル一覧

投稿日:

西日本の行政・経済・文化・交通の中心都市として有名な大阪。サイクリングコースに関しては、琵琶湖や京都がある。公共交通機関も豊富で、新幹線を使えば、しまなみ海道の玄関口である尾道まで約1時間40分で行け、四国、九州行きフェリーもある。サイクリングに関しては東京エリアよりもコースが豊富だろう。

今回は、大阪エリアでロードバイク・クロスバイク等のスポーツ自転車に乗れるレンタサイクルを紹介する。レンタサイクルは、会社によって表示している情報は多かったり少なかったりする場合がありマチマチ(殆どは情報が少なすぎる)で、レンタサイクル会社の都合によって情報が変わる可能性が非常に強いため、ご自身の責任において利用してください。

グローバルウィールズ

Cannondale、GIANT等のロードバイクをメインだが、クロスバイクも借りることができる。自転車だけでなく自転車用バッグやGPSナビなどもレンタル可能だ。長期間レンタルを行う場合、有料で配達も行う。

https://globalwheels-japan.com/

場所:大阪府大阪市都島区中野町5丁目2-5
営業時間:受け取りは午前8時から午前10時まで/返却は午後6時まで。午後6時半から午後7時までは1000円、午後7時から午後8時までは2000円の追加料金が発生する。
車種:ロードバイク(GIANT、Louis Garneau、Cannondale等)、シクロクロス(TREK)、クロスバイク(TREK)、シティサイクル
料金:ロードバイク:1日5,000円 クロスバイク:1日4,000円

アバンギャルド泉南熊取店

和歌山と大阪にあるサイクルショップ。車種は不明だがクロスバイク、マウンテンバイク、アルミフレームロードバイク、カーボンフレームロードバイクがレンタルできる。返却する場合は、事前に返却場所を指定する必要があるが、大阪泉南熊取店か和歌山店のどちらかで返却可能だ。

http://agbike.jp/rental.html

場所:
車種:アルミ/カーボンフレームロードバイク。クロスバイク
料金:アルミフレームロードバイク:1日3,500円 カーボンフレームロードバイク:1日5,000円 クロスバイク:1日2,500円。(どれも日帰り)1泊2日のプランもある。

クロスビープランニング

Cannondaleブランドのスポーツ自転車がメインのレンタサイクルショップ。レンタサイクルだけでなくアウトドア用品のレンタルやライドイベントも行っている。

場所:大阪府大阪市住之江区新北島1-5-13
車種:アルミフレームロードバイク(Cannondale、Scott)グラベルロード(Cannondale)、クロスバイク/マウンテンバイク(Cannondale)、キッズ用スポーツバイク(Cannondale)
料金:ロードバイク(エントリーモデル):1日6,000円 ロードバイク(ミドルグレード):1日7,500円 クロスバイク/マウンテンバイク:1日4,500円。(どれも1日プラン)4時間プランもある。

KURASHI CYCLE

クロスバイクがメインのレンタサイクル店。ヘルメット、カギ、ライトは無料でレンタル可能だ。

http://www.kurashicycle.jp/rentdecycle/

場所:大阪府茨木市末広町2-14 ユートピア末広1F
車種:アルミフレームロードバイク(GIANT、FELT)、クロスバイク(GIANT、Raleigh)
料金:ロードバイク:1日3,200円 クロスバイク:1日2,700円。(どれも1日プラン)

Velo屋

一般自転車だけでなくクロスバイクのレンタサイクルも行っている。料金にはヘルメットもついている。

http://veloya.hp4u.jp/rental

場所:大阪府茨木市末広町2-14 ユートピア末広1F
車種:アルミフレームロードバイク(GIANT、FELT)、クロスバイク(GIANT、Raleigh)
料金:クロスバイク:1日2,500円。その他にも4時間プランや、24時間プランなどもあり。

シクロライダーのレンタサイクル・シェアサイクル関連記事まとめ



-まとめ, レンタサイクル・自転車ツアー

Copyright© シクロライダー , 2019 All Rights Reserved.